母娘」タグアーカイブ

サトノオンナ(母娘)/同人CG集 レビュー

<作品表紙>

サトノオンナ(母娘)

<商品概要>

幸せな日々を過ごす母と娘、久美子と舞。
そんな二人の前に母の忌まわしい過去が影を落とす。
故郷の因習に絡め取られた美しい母娘はやがて――

登場人物

○久美子
30代。美しい外見と穏やかな人柄が評判の主婦。
ある事情により若くして舞を出産。
地方から夫と共に都会に出てきた。
夫は仕事の都合で長期の出張が多く家を空けがち。

○舞
学生。明るく心優しい少女。
留守がちな父のために母が寂しい思いをしないようにと
世間一般の親子以上に近い距離で母と接している。
幼い頃から父親と接する機会が少なかったため年上の異性に懐きやすく
父親に近い年代の隣人Aのことを何かと気にかけている。

○A
50代の男。独身。
親しくしていたにも関わらずある日突然何の挨拶も無く転居した
久美子たちの隣人家族に代わり隣室に入居してきた。
仕事をしている風でもなく普段何をしているのかは不明。

■画像サイズ1920×1080
■基本:立ち絵2枚・Hシーン11枚
■差分・テキスト有り82枚、画像のみ64枚(重複有り)

[>>レビューの続きを読む]

女勇者悶絶肉便器堕とし/同人CG集 レビュー

<作品表紙>

女勇者悶絶肉便器堕とし

<商品概要>

魔王から世界を救うべく、故郷を旅立った女勇者。
しかしある日、挑んだ盗賊団に返り討ちにされてしまう。

勇者が女である事に気づいたゲスな盗賊たちは、気丈にふるまう女勇者を徹底的に凌辱。
勇者の女体にアクメを植え付け、勇者の抵抗心を砕き、ついにはチ○ポの事しか考えられないメスブタ肉便器にしてしまう。
完全に堕ちた女勇者はチ○ポ欲しさに故郷の母親すら盗賊どもに売り渡し、ついには母娘そろって盗賊どものむちむち悶絶肉オナホにされていく・・。

基本CG13枚、差分79枚。
「台詞あり」「台詞なし(擬音あり)」「台詞無し」の3パターン
総CG238枚となります。

[>>レビューの続きを読む]

催眠アイドロップス/同人AVG レビュー

<パッケージ>
催眠アイドロップス


<商品概要>
サークル: DWARFSOFT
定価: ¥1,800 (税込¥1,944)
発売日: 2016/12/02
メディア: DVD-ROM
ジャンル: ドスケベな肉体を無防備に晒すチンポに悪い義母と義姉を催眠目薬でハメまくれADV
JANコード: 4562370436187
原画/作家: 江戸しげズ
シナリオ: 巽ヒロヲ

サブジャンル : アドベンチャー、同人ソフト
カテゴリ: 母娘、催眠・操り、巨乳


見知った女の見知らぬ欲望。スケベな女のスケベな本性。
ふしぎな目薬、暴き立てます。サイミンアイドロップス♪
若槻明良は、重大な悩みを抱えて日々を過ごしていた。
他界した父の再婚相手である義母・愛美、そして義姉・華恋と一つ屋根の下に暮らす二人が、彼女達が魅力的過ぎることだ。
自分を可愛がってくれる愛美と、遊び人の様な華恋を、明良は異性として意識している。
いや、そんな恰好良い言い方ではない。性欲の対象として見てしまっている。
オナニーのオカズに使うのなんて朝飯前で、もっと言えばヤリまくりたいと思っている。
しかし、愛美と華恋は明良を男として意識せずに接してくる現状に、ムラムラが募って溜まらない。
過ちを犯さぬように自慰をしたいのに、自室に二人ともノックもなく乱入してくるのでそれも叶わない。
明良は毎夜のように自室で愚息を熱心に磨き上げながら唸っている。
そんなある日、明良は父親の遺品を整理しているさなかに、奇妙な目薬を発見する。
それは怪しげな研究に没頭していた父が、死ぬ前に残していった物の中でも、とびきりにトンデモな催眠目薬だったのだ。
見つめた相手を催眠状態にかけることが出来る目薬──

それが、明良の日ごろ溜め込んだムラムラを爆発させてしまうことは、余りにも明らかだった。

>>レビューの 続きを読む

鄙びた温泉宿で完全調教済みの母娘を寝取るという事/同人CG集 レビュー

<作品表紙>
鄙びた温泉宿で完全調教済みの母娘を寝取るという事

<商品概要>

ある地下室にて、毎週のように開かれている好事家達の秘密の‘会’。

此処には‘ご主人様’によって完全に調教された‘牝’達が集まり、その意思に関わらず、

ただ彼女達の‘ご主人様’の趣向によってのみ、あらゆる痴態をさらけ出さされていた。

人妻‘綾’も実際の夫に完全に調教され、自分の意思では無くとも、毎週の様に‘会’に連れて出されていた…

夫以外との性交、縛られての異物挿入等等…

自分の意思とは逆にどんどんその深み、快楽にはまって行く綾!

そして夫は綾だけでは飽き足らず、娘の‘愛美’にもその調教の魔の手を伸ばすのであった。

しかし…

愛美も完全に調教し、母娘で‘会’に参加させられる矢先、夫は不慮の事故で亡くなってしまう。

綾と愛美は二度とその‘会’に現れることは無かった。

…綾はその後、うらぶれた温泉宿の後妻として愛美と二人、慎ましく暮らしていた。

二人の身体深くに刻まれている、秘密と疼きを隠して…

そんな偽りの日々は脆くも崩れ去る…

有る‘男’と街ですれ違う事によって…

基本CG25枚 トータル66枚

>>レビューの 続きを読む