エロゲー」タグアーカイブ

クレオパトラがやってきた!? 〜現代に降臨した古代女王と濡れ透け性生活〜/エロゲー レビュー&攻略

<パッケージ>

<商品概要>

作品紹介

オイルぬるぬるプレイ満載!!

ドアを開けたら伝説の美女が待ち構えていた!?
現代日本、平凡なサラリーマンの部屋に世界三大美女のひとり
古代の女王クレオパトラが現れた!?
歴史の美女とエロいことをしちゃおう!
ローション濡れ透けプレイがいっぱい!

キャラクター

クレオパトラ7世 CV:計名さや香
身長:152cm スリーサイズ:B95 / W58 / H90

古代エジプトにおいて絶大なる権勢を誇った伝説の女王様。愛称はパトラ。
世界三大美女のひとりに挙げられるだけの美貌と巨乳の持ち主だが、
性格は極めて自分勝手。
身の回りの世話を全て召使い任せにしていたので、自分ひとりでは何も出来ないタイプ。
史実ではアントニウス失脚の果てに自殺したと伝えられていたが、
実はエジプトの秘儀で転生していた?

「男の扱いに関してわらわに敵う者はおらぬぞ。どれ、少し相手してやろうかのう♪」

文月 史也 (ふみづき ふみや)
身長:174cm

読書だけが趣味の大人しいインドア青年。IT系企業に勤め、毎日単調な日々を送っていた。
しかしある日、謎の褐色美女――パトラ――が自宅のワンルームマンションに現れたことで、
退屈で単調だった日々が大きく変わってしまう。
人並みに性欲はあるが素人童貞。受け身な性格だが、パトラの我が侭に振り回されるうちに……。

<ストーリー>

文月史矢は読書だけが趣味の平凡なサラリーマン。
ある日仕事を終え自宅のドアを開けると、そこには見知らぬ人影が・・・

染みひとつない美しい褐色の肌、
グラビアアイドルも霞むような見事な肢体、
そしてエメラルド色の瞳をもった謎の美女がそこにいた!

謎の美女は自分が『クレオパトラ7世』だと名乗り史矢が最初の召使いだと告げる。

まさかと困惑する史矢。
しかし伝説に違わない美貌に彼の股間は熱くなるのだった・・・

[>>レビューの続きを読む]

僕のエルフお姉さん/エロゲー レビュー&攻略

<パッケージ>

僕のエルフお姉さん

<商品概要>

■幼馴染と結ばれた美しいエルフに忍び寄る影!

幼馴染と気持ちを確かめあい結ばれた日に――
おぞましい姦計が仕組まれていた!
何も知らず幸福に浸るソフィアを待ち受ける運命は!

■大切な人を守る為、その身を卑劣な男に差し出す!

受験を控える拓真と結ばれた事が学校に知られてしまえば――
拓真だけでなく、ソフィアの指導教授である龍太郎にまで迷惑をかけてしまう。
家族のように大切な存在である霧原親子に迷惑をかけない為には……。
屈辱に震えながらも、ソフィアは自らを犠牲にする事を選ぶのだった!

■純真無垢だったエルフを襲う恥辱と背徳の快楽!

最低男の巧みなテクニックは、恋人とのセックスしか知らなかったソフィアを悦楽の泥沼へと引きずり込んでいく!
恋人を裏切る事への後ろめたさ。
卑劣な男の言いなりになる事への屈辱。
だが……。
それらを全て飲み込むめくるめく快楽がソフィアを蝕んでいく!
恋人の為に自らの身を捧げた純真なエルフが行き着く先は……!?

■バックグラウンドボイス搭載!

本作ではリリスで初めてとなる『バックグラウンド・ボイス』システムを実装!!
エッチシーン中、ソフィアの淫らなボイスが流れ続けるぞ!
もちろんON/OFF機能付き!

■ストーリー

現代に限りなく類似した世界。
だが、この世界には『エルフ』と呼ばれる、人間とは違う知的生命体と共存する世界だった。
エルフがいつから存在し、いつ人間とは違うものとして進化したのか――
何故エルフと人間、2つの知的生命体が同時に生まれたのか――
その謎を探求する学問は『エルフ学』と呼ばれていた。
主人公、『霧原拓真』の父『霧原龍太郎』は、大学にてエルフ学を研究する教授で、この分野での第一人者でもあった。
そんな主人公親子の家には、1人の女性エルフが下宿し、彼らと同居している。
彼女の名は『ソフィア・アルディス・フェアグリン』
エルフ学の研究者である龍太郎はエルフとの交流が頻繁にあり――
拓真とソフィアは幼い頃から一緒に遊んでいた幼馴染でもあった。
ソフィアの父からの提案により、ソフィアは人間側の研究に協力する為、龍太郎のゼミに特別臨時講師兼、研究対象サンプルとして大学に籍を置き、毎日大学へと通っていた。
姉と弟のように仲良く過ごしてきたソフィアと拓真だったが――
成長するにつれその気持ちに変化が生じていた。
お互いを異性として意識し始めている事を、拓真もソフィアも心の奥底では理解をしていたが――
幼馴染という関係から、今一歩踏み出せないまま、一つ屋根の下での生活を過ごしていた。
そんなある日、龍太郎が海外での研究発表の為に数日間家を留守にする。
二人きりになった姉と弟のような幼馴染は、お互いの気持ちを確かめ合い、ついに恋人同士として結ばれる。
幸せの絶頂にいる拓真とソフィア。
だが、その二人に忍び寄る暗い影。
初々しい恋人たちの仲を引き裂く物語が、重々しく幕を上げようとしていた。

■スタッフ

企画 :笹山逸刀斎/神無月ニトロ
シナリオ :フレーム
原画 :のぶしと
演出/監督 :春山武蔵

■キャスト&スタッフ

ソフィア・アルディス・フェアグリン:星空ユメ

詳細は
↓↓↓
http://www.lilith-soft.com//black/product71/index.html

サポート用メールアドレス: support@lilith-soft.com

■ソフィア・アルディス・フェアグリン

父親の薦めにより龍太郎が研究室を持つ大学に『研究助手兼非常勤臨時講師』として在籍する、純粋なエルフ族の女性。
種族的特徴により大人びた外見、成熟したプロポーションだが、中身はまだ十代そこそこの少女っぽい部分があり、世慣れてはいない。
父親同士の関係から拓真とは幼馴染であり、同時に唯一知っていた同年代の人間族の男。
将来は父親と同じくエルフ学の研究者となることを目指していて、《主人公の父》を補佐しつつ、自分も講義に参加して勉強に励んでいる。
成績は非常に優秀。
性格は落ち着いていて穏やかだが、男女関係には潔癖なところが多分にあり、セックスは当然結婚してから子供をつくるため、キスは恋人同士でなければ絶対にダメ、という信念の持ち主。
拓真に対しては常に、余裕ある年上のお姉さんとして見られたい・振る舞いたいと考えており、実際そういう態度が多いが、油断したときなどに子供っぽい部分を見せてしまう事もある。
料理・洗濯・掃除など家事全般は得意な方であり、苦にならない。
むしろ拓真や龍太郎の為に尽くせることに喜びを感じている。
最近では拓真の受験のための家庭教師もやっていて、同じ大学に通える日を心待ちにしている。

[>>レビューの続きを読む]

人妻欲情サイミン /エロゲー レビュー

<パッケージ>

<商品概要>
相手を意のままに操る催眠ではなく、理性を残したまま淫乱にする発情系催眠!
肉体と心を切り離され、残った理性が人妻を苦しめる!
『催眠により理性を崩壊された人妻が、快楽を求め何度もイキまくる!』

俺の引っ越し先のマンションには3人の爆乳人妻が住んでいる

今は人妻になっているかつての想い人 進藤エミ
口が悪い生意気な黒ギャル妻 石川モモコ
フェロモン満載で高飛車なセレブ妻 楠サエコ

彼女なし非モテで内気な俺は、人妻たちと廊下ですれ違ってはその爆乳で妄想するだけの日々…
ある日、引っ越し先のクローゼットの中に催眠術セットがあることに気づく

『どんな貞淑な女も発情させ、理性に勝てなくさせる催眠術』

そんなバカなと思いつつも爆乳人妻に催眠術をかけてみたら…効いてきた効いてきたっ!
頭では拒否していながら身体の快感に逆らえない奥さんにヤリたい放題! そのまま濃厚精子をたっぷり中出し!
最愛の旦那を裏切る行為とわかっていても命令に逆らえない人妻は激しい絶頂を迎える

次第に目がうつろになって、俺のいう事をなんでも受け入れるようになる爆乳人妻!
エスカレートしていき、隣室にいる夫に電話をかけながら、夫がすぐ側にいるベランダで…
旦那には知られてはいけない秘密をもった人妻は次第にその禁断の快感に溺れて行く…

最後は危険日に呼び出し催眠術で子作り願望を刺激し、
理性を吹っ飛ばしながら夫婦の寝室で妊娠中出しセックス!

催眠を利用すれば高嶺の花でも俺の性奴隷… どんな爆乳人妻も俺のモノだ!

Hシーンは50以上!CGは差分含め270枚以上!!
エロさ全開のフルボイス! 最大1280×960サイズの大迫力超美麗CG!!

>>レビューの 続きを読む

デレツンお姉ちゃんのエッチレッスン ~イジメちゃうのは、愛してるからなんだよ?~/エロゲー レビュー&攻略

<パッケージ>
デレツンお姉ちゃんのエッチレッスン ~イジメちゃうのは、愛してるからなんだよ?

<商品概要>
ブランド: アパタイト
定価: ¥2,000 (税込¥2,160)
発売日: 2016/11/25
メディア: CD-ROM
ジャンル: ADV
JANコード: 4580387000788
品番: APT-078
原画: あきのしん
シナリオ: 中森南文里
音楽: AZ-MIX
アーティスト: 華。
作詞/作曲: 華。/宮路ヤスアキ
商品同梱特典: パッケージ版特典:オリジナル壁紙、EDテーマ曲、NGボイス

サブジャンル : アドベンチャー
カテゴリ: 姉、責められ、恋愛


■登場キャラクター
●陸田 美奈希 (CV:永野らび)
T165 / B85(E) / W55 / H92

普段はとてもおっとりしているが、実はドS。
ドSであることは誰にも気づかれておらず、誰にも教えたことはない。
“信太郎”のことを1人の男として見ているだけではなく、
“信太郎”を心行くまでイジめたいとも思っている。
イジめと言っても、美奈希にとってすればただの愛情表現。
性欲はそれなりにあり、オナニーは週に3、4回する。処女。

<ストーリー>
■ストーリー
睦田美奈希(むつだみなき)は僕の恋人でも幼なじみでもなく、普通に一緒に住んでる姉だ。
弟の僕が言うのも何だけど、完璧で魅力的な女性だ。

すごく丁寧に僕の面倒を見てはくれるのだけど、妙に意地悪なところがあるお姉ちゃん。
最近はなんだか昔よりも僕をイジってくることが多くなったような気がする……。

そんなある日、友人から無理やり押しつけられたSMもののAVを部屋で鑑賞していた時だった。

「洗濯物持ってきたから入るわよ~……あら」

ドアを開けたお姉ちゃんと、僕の視線が合う。
……下半身からアレが漏れ出したままで、パソコンからの音声も流れっぱなしで……。

でも、お姉ちゃんはこんな状況なのに、恥ずかしがることも嫌悪感を見せることもなく、
僕にちょっと意地悪なことをする時のような微笑み混じりの顔になっている。

「そっか~。こういうのに興味を示しちゃうくらいに成長しちゃったのか~」

表情を崩さないまま、部屋から出るどころか僕のほうに近づいて……
えっ、な、なんでこっちにっ……?

「ふふっ……せっかくだから、気持ちいいこと、手伝ってあげる♪」

>>レビューの 続きを読む

ごくかの! ~タマとらせてもらいます~/エロゲー レビュー

<パッケージ>

<商品概要>
ブランド: SPEED
定価: ¥8,800 (税込¥9,504)
発売日: 2016/11/25
メディア: DVD-ROM
ジャンル: ごくど~少女達にタマを奪い合われるADV
JANコード: 4948322130936
品番: JSP-324
原画: 熊虎たつみ、さいとうつかさ、空維深夜、ひなづか凉
シナリオ: 天翔狗、緑青、他

サブジャンル : アドベンチャー
カテゴリ: 学園、女子学生


日本刀少女・中山組若頭にして学園生徒会 会長、居合道三段!
中山 紅愛 (なかやま くれあ) CV:内野ぽち
好き:派手なもの、金ネックレスなどの光り物、芳野の牛丼
性的嗜好:極度の甘えたがりで、モノのように扱われるのが好み
一学年上の先輩で、学園の生徒会長。
気分屋で面倒見が良く豪快な性格。 馬鹿ではないが、そこまで頭は良くない。
容姿端麗だが、普段の素行から口を閉じて座っているだけでいいとさえ言われている。

男子に恵まれない中山組において、幼少期から跡取りとして育てられてきた。
現在に至るまで周囲にはその立場を隠して生活している……つもりだがバレバレ。
史彦や絢音のことを可愛がっている。


メリケンサック少女・紅愛の幼なじみにして生徒会副会長、空手黒帯!
橋口 絢音 (はしぐち あやね) CV:shizuku
好き:黒色とピンク色、お風呂、あんみつ
性的嗜好:尽くしたがり、相手の望みを叶えるエッチが好み
史彦のクラスメイト。 紅愛に任命され生徒会の副会長を務めている。
紅愛とは幼なじみで、彼女のツッコミ役として特に物怖じせずに接している。
明るくポジティブな性格で、話し方はおっとりしている。
几帳面で努力家、成績は良いほう。

父親の影響で、幼い頃からフルコンタクト系の空手を習っている。
自身の持つ巨乳に少しコンプレックスを感じている。


ククリナイフ少女・謎の転校生! グルカ兵仕込みのナイフさばき
川崎 翠 (かわさき みどり) CV:青葉りんご
好き:賑やかな場所、日本製のシャンプーや化粧品、杉屋の牛丼
性的嗜好:追い詰められること、過呼吸ギリギリまで絶頂させられるのが好み
学園に転校してきた一学年上の先輩で、紅愛を敵視している少女。
実は中山家会長の妾の子で、紅愛の腹違いの姉。
幼少期から現在までをインドで過ごし、最近になって帰国した。

性格は冷静沈着で命令に忠実。 その一方で、好奇心旺盛でさみしがり屋な一面も。
非常に無口だが、心を開いた相手とは普通に会話することができる。


二丁拳銃少女? 幼く見えるが潜入捜査中の国家機関の人
堀場 千佳 (ほりば ちか) CV:櫻井ありす
好き:支給品の銃・お酒(ウイスキーなどのキツいもの)、目立つこと
性的嗜好:露出、見られることが興奮に繋がる
学園に転校してきた一学年上の先輩で、紅愛や翠を異常に敵視している少女。
実際には史彦たちよりずっと年上。 帝大院卒で、国家機関所属のエリート。

見た目は悪くないものの、自意識過剰で多少痛々しい性格の持ち主。
喜怒哀楽が激しく、似たような性格の紅愛とはよく衝突する。


菅野 史彦 (すがの ふみひこ)

成績普通、体力普通、何の変哲もない少年。
一般家庭の生まれで、紅愛などのようにその筋の関係者でもない。

誠実で実直だが、くだけた性格。 女の子に嫌われないレベルの見た目。
基本的な思想は中立中道。 面倒ごとに巻き込まれたくないと思っている。
だがそのわりには、女の子がちょっかいを掛けられているのを見捨てられない。
年齢相応にスケベなことを考えているが、声に出せない照れ屋でもある。

<ストーリー>
多少強引だが、人一倍人のことを考え行動する生徒会長・中山紅愛。
人並み外れた行動力と洞察力で紅愛を支える苦労人・橋口絢音。
そして僕、能楽学園生徒会 書記・菅野史彦。

この 3人の生徒会が能楽学園を “場当たり的な対応で” とりまとめ、学園はいつも平和。
平和すぎると言っても過言ではないほど―― だった。

ある日のこと。 能楽学園に二人の少女が転校してくることになった。
年上だが同級生の 川崎翆。 妙に紅愛に対して攻撃的な 堀場千佳。 彼女たちが現れてすぐ、学園が騒がしくなる。
ある時は紅愛が銃撃され、ある時は紅愛の足下に爆薬が仕掛けられ……と、全ては紅愛を狙ったものだったが。

それらへの返答として、紅愛は全校集会を開き、告げる。

「今回の騒動は、我が中山家の相続争いが原因だ。
中山家が欲しければ私だけを狙え。 川崎、堀場、そして橋口」

ざわめき立つ学生たち。 そんな中、心配そうな目と、恨めしい目と、無表情な目が、僕に向けられていた。

>>レビューの 続きを読む