ちっちゃくないもんっ! ~スクールバスでおむかえちゅっちゅ~ /エロゲー レビュー

<パッケージ>

<商品概要>
ブランド: Iris
定価: ¥8,800 (税込¥9,504)
発売日: 2016/10/28
メディア: DVD-ROM
ジャンル: 離島のよいこをおむかえちゅっちゅするイチャエロADV
JANコード: 4933032008774
原画: ふくみみ
シナリオ: 綾那、神野詩織
音楽: 井原恒平(鳥有)
アーティスト: 対馬なな実
作詞/作曲: Miyashi/Meeon
商品同梱特典: オリジナルサウンドトラック、冊子「ちちないぶっくれっと」

サブジャンル : アドベンチャー
カテゴリ: 島、ロリ、ぷに、あまあま

<ストーリー>

「スクールバスの運転手を始めてはや1年…… そろそろ(股間が)我慢の限界です!」

――そこは南海の離島・巻島。
学園理事長である祖母・菊千代 の言いつけにより、過疎学園の用務員として働く主人公・芝姫はじめ。
彼はスクールバスの運転手に加え、女子寮の管理人まで任されてしまい、
ちっちゃくて ぷにぷにで かわいい学生たちの無邪気な魅惑に耐えながら、悶々とした日々を過ごしていた。

そんな中、担任の一時休職により新しい非常勤講師が赴任することになり、主人公はサポートを言いつけられる。
先生の名前は、ノノ=フランシスカ=フェアチャイルド。
彼女は異例の飛び級で一気に先生まで登りつめた、学生たちと同世代のちびっこ先生であった。

おかしな性教育の授業を機に、主人公を男性として意識し始める学生たちと ののちゃん先生を前に、
果たして彼は決壊寸前の理性を保つことが出来るのか !?

えっちで甘いおかしなスクールバスらいふが今はじまる !!

>>レビューの

<実際にプレイしてみての感想>
 ア○ネ゛エ゛エエエエエエエエエエエエエエエエエス!!!かかってこいよお゛おおおおおおおおおおおおおおおお!!!
 と言わんばかりのゲームでした。「尚、登場するキャラクターはすべて低身長の18歳以上です。」と言い切る豪胆さ嫌いじゃないし好きだよ。作中にも年齢関連のワードは特になかったはずだしセーフ!セーフです!

 ・・・でもやっぱりこれは「アウアウ」じゃねぇかなぁ・・・。

 まぁこれで大体の作品の傾向は分かってもらえると思いますが、「ガチ」(ガチ)なキャラたちと「離島」という制限され隔絶された空間の中での共同生活を行うことになります。タイトルにある「スクールバス」自体はそこまで内容に絡んでくるものかと言えばそうでもありませんでした。ハ○エースへの風評被害は避けられましたね・・・。
 
 とにもかくにもこのゲームは色々と危ういですね・・・wプレイしているこっちとしては色々笑わざるを得ない部分もあったんですけどね、こう「倫理観」的な意味で。いやでも全員18以上なんだったらいいじゃねぇか・・・(錯乱)
 また特徴として「体型はそれだが、セックスとしてのシチュエーションは基本大人の扱い」というのがあります。逆を返せば「その体型特有のシチュエーションが無い」ということにもなりますね。
 よくその手の体型特有のセックスシチュと言えば、イカっぱらを使用した「お腹ズリ」とか、その軽さ、小ささを利用しての「オナホ扱い」みたいなのって結構ありますよね、ですがこのゲームではそういうシーンはあんまりありません(一応あるにはあります)。逆に「キスしながら手コキする」といった「大人がやるような(?)」シチュがあります。こらそこ「手/口届かなくない?」とか言っちゃいけません。
 まぁこういうのも含めて背徳感が増している部分もあるので一長一短ですね、私はそういう特有シチュ、もっともっとあってもいいと思いますけど。
 ちなみにこのゲーム内における個人的に思った背徳シチュはノノの「お姫様だっこ状態でのセックス」 、瑠璃千代の「メリーゴーランドに乗りながらのセックス」と「レオタードの股間部分を破いてのセックス」、凛の「スクールバス内でのセックス」、みるくの「フェラを撮影」ですかね。まぁ全シーン、背徳感はあるんですけどね!
 ただなんとなく一番「やべぇ」と思ったのは「キスシーン」ですね、あっこれガチなヤツだと思わせるには十分でした。

 そんな欺瞞疑心を詰め込んだようなこちらのゲーム、色々と面白かったですよ?

<オススメ度>
・エロ
 シーン数は62(ちょっとしたエロハプニング系も含む)で、各キャラ10以上、ハーレムは無しです。
 正直これに「実用性がある」っていうと色々戻れなくなりそうで結構怖いんですが、実用性はありまぁす!
 なんでかっつったら「声優さん自体はガチ」だからですね。抜きゲーでもよく見る名前がちらほらと・・・それにほらヒロインは皆18歳以上だし大丈夫だって。
 ビジュアルに関しても結構露骨に「女性」を意識させる感じの風貌ですし、正直本当に「低身長なだけ」なんですよね。そのギャップもまたエロいというか。
 なんだかんだ抜き特化ではありますし、このキャラ設定だからと言って「イカない・イケない」とかはないです、18歳以上だし(念押し)そういう意味では色々ちぐはぐで、まさに「理想の存在」であると同時に「現実からの乖離」があるので安心ですね。 
 キャラによっては「孕ませ」どころか「ボテ腹セックス」までありますからね、すげぇよ色々と。

・その他特記事項
 OPもEDも結構世界観意識してていいですね、これでガチな歌出されても困るのでこういう着地になったんだろうという感じですが。
 

<サンプルCG>

<総評>
 総評としては「自分の性癖をもう一度振り返る/見極めるのにいい機会となるゲーム」です。多分。
 「俺○リコンちゃうかもしれんな」という人も目覚めるかもしれないし、「俺○リコンかもしれんな」という人にはおすすめのゲームですし。かといって万人におすすめできるかと言われると微妙ですけど。
 そういう意味で、少しでもこのキャラデザにピン(意味深)と来たなら、どうでしょうか(ゲス顔)
 私は色々性癖持ち過ぎて、最早スカトロと過度なゴア表現とかでなければ大体イケてしまうようになったので分からんのですけどね。
 
<リンク>

ちっちゃくないもんっ!〜スクールバスでおむかえちゅっちゅ〜

ちっちゃくないもんっ! ~スクールバスでおむかえちゅっちゅ~