巨乳人妻3P催眠 ~催眠で寝取らせていただきます!~ /エロゲー レビュー

<パッケージ>

<商品概要>
ブランド: STUDIO邪恋
定価: ¥6,800 (税込¥7,344)
発売日: 2016/07/29
メディア: DVD-ROM
ジャンル: 巨乳人妻3P催眠ADV
JANコード: 4560263577986
原画: 紅葉-K
シナリオ: おくとぱす
音楽: moga river
監督: ざくそん
カテゴリ: 催眠・操り、人妻、寝取り

<ストーリー>
冴えないサラリーマンの 冴渡迅 は、ある日飲み屋で知り合った老人から一冊の本ををもらう。
それは、誰でも簡単に人を操ることができる “催眠術の指南書” だった。

迅はそれを使って、常日頃から妄想を抱いていた隣の奥さんを手に掛けようとする。
だが家に乗り込んでいざ襲おうとした時、偶然にも彼女の友人が鉢合わせてしまった。

覚悟を決め、やけくそで催眠術を使ってみる迅。
すると幸運なことに、ふたりを同時に毒牙にかけることに成功したのだった。

「これは、イケる……」

さあ、楽しい宴の始まりだ。

>>レビューの

<実際にプレイしてみての感想>
 今回の催眠術は強いぜ!
 サクサク術を掛けてサクサク堕としていきます。テンポがいいですね。感覚支配、肉体支配の切り替えも思いのままと、超万能最強催眠です。怖すぎィ!
 ヒロインは皆人妻で大人の色気ムンムンです。主人公は年上の人妻にしか興奮しない性質なので最初から人妻狙いだったという訳ですね。分かるわ。

 エロシーンは30以上、尺も結構長めなのですが、タイトルにもある通り「3P」以上の複数プレイがメインです。1対1はありません。ある意味潔いですね。Wフェラ、Wパイズリといった「ダブル」が付くシチュエーションなら大体ありました。女性が女性を責めるシーンもそれなりにありますね。
 

<オススメ度>
・エロ
 催眠人妻×3P=やりたい放題!と言わんばかりのゲームでした。人妻たちは皆巨乳、子供なし、ことごとくがセックスレスという世界ですので、欲求不満なのが多いです。そこに主人公の強い催眠が掛かればもう終了です。
 ただこういうゲームにありがちな「催眠が解けても肉体が快感を覚えていて抵抗できない・・・!」的なものはありません。終始催眠状態です。一部意識を戻す場面もありますが基本は催眠状態でのセックスですね。
 声優さんの演技も良かったですね、性感を催眠で爆上げしてからのセックス、というシーンがいくつかあるのですが、その時の声優さんの喘ぎ声の演技がとてもドスケベでよかったです。もはや獣。
 シーンの尺も基本長め、ただ主人公は普通なので何発も連続して出す、ということはあまり出来ませんね。その代わりイカせまくります。

<サンプルCG>
hitosai1

hitosai2

hitosai3

hitosai4

hitosai5

hitosai6

hitosai7

hitosai8

hitosai9

hitosai10

<総評>
 総評としては「催眠で人妻をまとめて快楽堕ちさせたい人向けのゲーム」ですかね。
 抜きゲーとしては結構良いレベルでした。皆巨乳で欲求不満な人妻ってあたりがいいですね。一方「差別化」があまりされず、皆一様にそうなってしまうのがちょっと勿体ないかなと思いました。まぁ人妻統一でやってるので仕方ないですね。

<リンク>
巨乳人妻3P催眠 〜催眠で寝取らせていただきます!〜

巨乳人妻3P催眠 ~催眠で寝取らせていただきます!~