高身長少女 ~XLな彼女はHな悩みでいっぱい!~/エロゲー レビュー

<パッケージ>
高身長少女 ~XLな彼女はHな悩みでいっぱい!~

<商品概要>

高身長の女の子と短身長の男の子の初々しい恋愛劇

【見た目とのギャップ】
身長が高い見た目とは裏腹に、内面が初心なヒロイン。
身長差をコンプレックスに持ってたり、からかいあったりして二人の仲は進んでいく。

【長身ならではのエッチ】
高身長だからこそ、ガタイが良い、発育が良い子とのエッチができます!

■□■ストーリー■□■
ヒロインはとても身長が高い女の子。
雲にも届きそうなくらい…何て言ったら殴られそうだけれど、本当に高い。
…逆に俺はクラス身長順に並ぶと最前列に位置する存在。小さい…。

でも俺はあいつは実は気が弱く引っ込み思案で
目立つことが何より嫌いなやつって事を知っている…。
俺の幼馴染だからだ。

そんな彼女とも歳が経つにつれだんだん口を交わすことが少なくなっていた。
ある日、俺は勢いで告白をしてしまう。すると…

「いいよっ!」

と元気な返事が返ってきた。

■□■登場キャラクター■□■
●高峰 藤乃 (CV:桔梗)
181cm / 62kg / B95(Hカップ) W68 H96

身長がすごく高い女の子で、学園内の誰よりも高い。
背が大きい自覚が薄いため、日本家屋等で縁に頭をぶつける等、
様々なハプニングを引き起こしてしまう。

>>レビューの

<実際にプレイしてみての感想>
 高身長彼女と低身長彼氏のギャップ・・・アリだね!
 と、そう思わずにはいられない、一風変わったエロゲーでした。実際「ショタ化魔法」的なものが出てくるエロゲーとかはありますけど、全編これってのは中々無いですよね。
 
 ちなみにどれくらいの身長差かというと「恋人つなぎをしようとすると捕まえられた宇宙人みたいになる」くらいらしいです。トレンチコートの人物二人にぶら下がってるアレです。
 実際CGとかで並んでたり、エッチシーンとかではそういう感じはしないんですけどね。まぁ比喩的表現でしょう。
 
 ヒロインはどこかほんわかした、身長に合った感じの抱擁感の強い娘です。母性的?
 声優さんも「超上手!」って訳ではないのですが、なんかぴったりなんですよね、キャラの雰囲気と声とが。
 ヒロインの完成度は結構高いんじゃないかなぁと思ったり。

 
 キスシーンも「主人公が背伸び、ヒロインがおじぎしている状態」みたいな感じで、そこかしこに「身長差」を感じる作品でした。おじぎをするのだ。

 エロシーンもまた「身長差」というか「体格差」が感じられるシーンがちらほら・・・ただちょっとシーン数が少ないなぁというところ。もうちょい体格差セックスを多めにして欲しかった感じ。
 ただ逆駅弁だけは超絶ナイスでした。CGでももうちょっと主人公が小さめだったらなおグッドだったけど、まぁこれはこれで良し。
 この体位、すっごいエロいですね。出来る人は限られそうだけど。
 
<オススメ度>
・エロ
 シーン数は6、シーンの尺はまぁ短いかなという感じ。
 正直エロは薄いですかね、身長差のある恋人との基本的なイチャラブや障害を乗り越えていく感じを楽しむゲームかな。
 身長差セックスのシーン例としては
 「対面座位をすると主人公の顔がヒロインの胸に来る」とか
 「シックスナインをしようとすると主人公の舌がヒロインに届かない」とか
 「逆駅弁」とかですかね。他はまぁ普通のエロゲーにあるようなものでした。

 他の作品でもなかなか無い「身長差セックス」を楽しめたのは良かったです。ヒロインも幼馴染って感じの距離感で良かったです。

<サンプルCG>
kousintyou1

kousintyou2

kousintyou3

kousintyou4

kousintyou5

kousintyou6

kousintyou7

<総評>
 総評としては「もうちょっとエロシーンがニッチよりで濃かったら神ゲーもありえたんじゃないか」な作品です。正直このジャンルがブルーオーシャンってのもあるでしょうけどね。もっと増えて。
 でもやはりというか、高身長になると「スポーツ少女、バレー部、快活」って感じの要素になってしまいがちなので、そういう意味ではあの「ぽっぽっぽっ・・・」な八尺様は革新的だったのかなぁと、昔からの妖怪に革新的も何もないと思いますけどねw
 あっちは「おねショタ」感が強いですが、こちらはあくまで対等です。その違いもまた差別化に繋がるでしょうね。
 
 という訳で「幼馴染系体格差ヒロイン」増えろ!
 
<リンク>

高身長少女 ~XLな彼女はHな悩みでいっぱい!~

高身長少女 〜XLな彼女はHな悩みでいっぱい!〜