小悪魔発育チュ~!/エロゲー レビュー

<パッケージ>
小悪魔発育チュ~!

<商品概要>
ブランド: アトリエかぐや TEAM Gassa-Q
定価: ¥8,800 (税込¥9,504)
発売日: 2016/07/29
メディア: DVD-ROM
ジャンル: 年下の女の子にエッチに主導権を握られてしまうAVG
JANコード: 4512861101698
原画: mero、有栖川千里
シナリオ: 双海悠、華田久作、間崎俊介、siou
カテゴリ: 幼馴染、誘惑・淫乱

<ストーリー>

大学生の 中清水紘 は、夏休みに実家へ帰ってみると 親から一つ頼みごとをされる。
その内容は、数年間会っていない年下の幼なじみや従姉妹に勉強を教えてほしいというもの。
特に予定もなく暇を持て余していた紘は、快く引き受けることにした。

ところが、久しぶりに会った幼なじみは見違えるほどの美少女に成長していた!
ここまで可愛くなっているなんて思わず、緊張しながら勉強を教える紘。
しかも勉強を教えるはずが、なぜか幼なじみからエッチな行為を迫られてしまう !!
気弱な紘はあっという間に主導権を握られてしまい……。

さらには従姉妹や妹、親友の妹までも参戦してきて……
気弱な主人公と、強気な年下の女の子たちとのエロエロの夏が始まった !!

>>レビューの

<実際にプレイしてみての感想>
 やっぱりちょっとヤンデレ気味の娘は可愛いなぁ・・・
 今回のゲームは結構女性上位っぽい感じですね、小悪魔かどうかはともかく、可愛い女の子に時に優しく、時に激しく責められるのがシチュエーションとして多くあります。ヒロインがどの娘も「性感に貪欲」ってのもありますね。「他の女の子と仲良くしたら私許さないからね?」的なことを笑顔で言ってのけたり、他の女の子と仲良くしていたことをセックス中に問い詰められたりします。詰問セックスです(こんな言葉あるのか?)
 多少M向けではあると思いますが、そこまで激しいものではないので色々な人が楽しめるんじゃないでしょうか。

<オススメ度>
・エロ
 シーン数は50以上、ヒロイン4人に加えて3P4Pの複数プレイにサブキャラ二人のセックスもあります。シチュエーションはイチャラブかつ責められ系が多数。また今回も主人公の精力ばバッチリです。一発二発は当たり前の精神ですね。
 今回の見どころは個人的に「フェラやパイズリなどのシーン」でしょうか、小悪魔加減が良く出ていると思います。甘く責められるのが好きな人におすすめしたい。
 また今回も声優さんがグッドでした(というよりアトリエかぐやはあまり声優の被りとか気にしませんよね、連投している人もいるんじゃなかろうか、好きだからいいけど!)イベントCGもエロいので目と耳で楽しめますね。(エロゲーだからそりゃそうなんだけどw)
BGVもついているので、フェラシーンなどは休みなく音声が続く感じでまさに「絞られている」感が出ます。演技が迫真。 

<サンプルCG>
koakumah1

koakumah2

koakumah3

koakumah4

koakumah5

koakumah6

koakumah7

koakumah8

koakumah9

koakumah10

koakumah11

koakumah12

koakumah13

koakumah14

koakumah15

<総評>
 総評としては「年下の女の子に優しく激しく責められたい人向けのゲーム」です。やはりこれに尽きるんじゃなかろうか。
 最初っから割と主人公が受け身でしたし、タイトルにも小悪魔とありますし、やっぱりM向けかな?
 またヒロインは全員巨乳、シーンのあるキャラはサブの一人を除いても皆巨乳です。発育中ってことはまだこれから先があるということなのか…恐ろしい。
 個人的には「上目遣いで、しかも相手を責めている」という状況が堪らなくいいと思いました。まぁ主にフェラシーンとかなんですけど。
 

<リンク>
小悪魔発育チュ~!

小悪魔発育チュ〜!

小悪魔発育チュ~!