カミカゼ☆エクスプローラー!/エロゲー レビュー

<パッケージ>

公式サイトはこちら

<商品概要>

ブランド: クロシェット
定価: ¥7,800 (税込¥8,424)
発売日: 2011/08/26
メディア: DVD-ROM
ジャンル: ADV
JANコード: 4580250840091
原画: 御敷仁
シナリオ: 姫ノ木あく、冬雀、J・さいろー

___________________________
クロシェット最新作!(当時) 能力者たちの集う学園で、少年少女たちの騒がしい日々が始まる!!
2009年に 『スズノネセブン!』 を手掛けた御敷仁氏の原画最新作。
あどけない表情とむっちりした身体つきがとってもエロかわいいヒロインたちによる、学園都市で繰り広げられる賑やかな日々に注目!

舞台となる学園は、超能力を開発するために設立された特殊な学園。
能力者たちの力は、炎を操ったり物体を硬化させたり、影を操ったり水中での呼吸を可能にしたりと、その効果や威力は個々によって様々!
そんな、ある種危険な能力を持った少女たちの生活では、やはり普通ではありえない日常が!?
なにが待ち受けているのか分からないドキドキと、(エッチと) 輝いた青春の一幕を楽しもう!

<ストーリー>
今より少し未来、気候や地表の変化が起き、人の生活圏が少し狭くなってきた時代のお話。
緩やかに変わる世界に呼応するように、若い世代の間で “メティス” と呼ばれる特殊な力を持った者が現れるようになる。

不思議な風が吹くという逸話が残る上ヶ瀬市では、祐天寺グループを中心とした複数の企業による出資のもと、一部浸水した区画を埋め立てて澄之江学園(すみのえがくえん) が創設され、特殊な力を持つ者の育成・教育が行われていた。

主人公・速瀬慶司は、そんな能力とは無縁の生活を送っていたが、ある日、学園のエージェントと名乗る人物からなぜかスカウトされ、澄之江学園に入学することに。
そして、ふとしたきっかけで、澄之江学園とその周辺の問題調査(という名の困り事解決) をする 『学園都市調査研究会(通称:アルゴノート)』 に参加するようになる。

これまで体験したことのない出来事にとまどいながらも、胸を躍らせる毎日。
そんな中、澄之江学園、そして再開発された上ヶ瀬市には妙な噂があると耳にするのだった――。

>>レビューの

<実際にプレイしてみての感想>
 まずこの作品の特徴として「ストーリー」においては「メティス」と呼ばれる超能力のような新しい力が、新しい世代の若者が中心となって発現しています。全員が全員発動しているという訳ではなく、いうなれば「とあるシリーズ」のような、レベル0からレベル5まであるような、そんな感じです。主人公は・・・レベルいくつくらいだろう、強い能力ではあります。
 それはヒロイン達も例外ではなく、皆がみんな、自身の経験から来る「メティス」を所持しています。
 この「メティス」を使ったストーリーが私は好きですね。こういうと語弊がありますが、ラノベのストーリーみたいでワクワクする感じです。最後に行き着くところは大体同じようなものなのですが、その過程が各ヒロイン様々にありますので、しっかりと楽しむことが出来ました。
 またオープニングも歌詞メロディーともに「神曲」と言われるくらいの良さがあり(誇大でも揶揄でもないですよ!)、ストーリー途中で流れる「それぞれの決意」というBGMがまた恰好よくてですね!シナリオと合わせて感動できることは間違いないと思います。

 続いて皆さん気になる「エロ」についてですが、各ヒロイン4シーン以上、一部ヒロインは5となっています。これだけ聞くと普通のエロゲーレベルなんですが、1シーンあたりのエロがかなり濃くてですね、またヒロインに巨乳が多いです、多いのですが一番エロイのはまさかの「貧乳キャラ(それでも普通より大きいよね?)」というこのギャップ!
各ヒロインシナリオ終わらせて一番ストーリー的にもエロ的にも満足できるのは沙織先輩なんじゃないかな・・・
発売前にキャスト変更という事態があったにも関わらず、それを物ともしない感じもいいですね。
 基本どれもラブイチャで、まさに萌エロって感じでした、そういうのが好きな人にはとてもオススメできるんじゃないかなと思いますよ。
2011年のげっちゅ屋ゲーム大賞でエロ部門1位取るだけのことはあるなぁと今でも思います。

<オススメ度>
・エロ
  エロくて可愛いヒロインがとても多いです、また声優さんも豪華なので外れることは「まず」ないと思うくらいですね。
 個人的にヒマリさんを知ったのがこのゲームだったのですが、妹キャラがかなり堂に入ってるので可愛かったです。
  基本クロシェットの妹は義妹とかじゃなくガチ妹なので、本物の妹萌えな方にもおすすめできます。
 先ほど最エロは沙織先輩と言いましたが、ほんと個人的には美汐が・・・その・・・中の人補正的な意味で同着1位くらいなんです。
 まぁよくよく考えなくてもこのゲームのヒロイン、ルート入っちゃえばどの娘もエロエロです。主人公の力ってすげー。
・ストーリー
 各ルート、割と行き着く先は同じなのですが過程がそれぞれ自分のトラウマとか過去に立ち向かったり、自分のメティスを工夫して立ち向かうって感じなので気にはなりません。挿入歌の「それぞれの決意」はほんといい曲です。
 でもね、個人的には近濠先輩とかをFDかなんかで欲しいなって・・・美汐ルートで大好きになったサブキャラですね。
・その他特記事項 
これほどエロとストーリーがマッチしたゲームって割と少ないですよね、個人的には同時期あたりに出た「Dracu-Riot」とかくらいしか思いつきません。
まぁ割とエロゲー歴浅いミーハーだからね、それでもこのゲームは良いと思います。

<サンプルCG>
kamikaze1

kamikaze2

kamikaze7

kamikaze8

kamikaze3

kamikaze11

kamikaze5

kamikaze6

kamikaze9

kamikaze10

<総評>
総評として「今更言うまでもない萌えとストーリーのバランスの良いゲーム」です。
 巨乳ヒロインはみんな主人公好き好きで、なんでハーレムルートがないのかと嘆きたいレベルです。
もう皆纏めて面倒みちゃえよどこぞの三国統一した人とか戦国を丸く収めちゃった人みたいにさ。
絵・エロ・声優と質の高いゲーム、今一度紹介しましたが、プレイしてみてはいかがでしょうか?

<リンク>
カミカゼ☆エクスプローラー! 通常版