ジンコウガクエン2/エロゲー レビュー

今回ご紹介するのは、3Dエロゲーでおなじみの「ILLUSION」様より

「ジンコウガクエン2」です

ジンコウガクエン2の公式サイトはこちら

>>レビューの

こちらの特徴としては、「自由度の高い3Dエロゲー」ですね

初めてプレイする方が戸惑うレベルで自由度が高いです

最初に学園名、クラス番号を決めたらいきなり自室画面に飛ばされます。

オープニングもエンディングもありません、エンドレスにエロい学園生活を堪能できます。

同サイトよりダウンロードできる「きゃらめいく」を使うことで男性・女性、体系、髪型、声も性格も性感帯も設定して作ることができます。(ランダムはオススメできません、異形が出来上がります)

クラスに転入させるためには、左下の学生簿をいじるだけです。ゲーム内でも服装や入部する部活などを選択することができます。

そして何より「エロシーンが豊富」です。

前戯からフィニッシュまでを含めると大体50種類以上はあるのかな、というくらい多いです。

速度や視点も変更できますので、表現はさらに増えますね。

エロシーンのサンプル

img2

正直言うと公式に映っている女の子たちは可愛くありません(個人的にです)、アニメなどに慣れていると目が小さいからですかね

自分で作るときは目を大きめにして、上目気味に設定するとアニメ調の可愛い子が作れます

そういう楽しみももちろんござます

声優さんについても、ほかのエロゲーをやってたら聞いたことのある声が多数あります

セリフ回しが共通なのか、同じようなことばっかり言ってるなぁと思うこともあるかもしれませんが、可愛いからよし

さて3Dエロゲーとなると気になるのは「要求スペック」ですが

こちらのゲームはほかの3Dエロゲーに比べて要求スペックは低いです

もちろん高いに超したことはありませんが、グラボの乗っていない4年前のレッツノートでも実用的に動かせるほどには軽かったですね
他のイリュゲーに比べて評価が高いのはそういう面もあるようです

公式ではほかの方のキャラやスキンなども公開されていますし、非公式のMODなどもあります

新しいキャラ(声優さん)が追加されるアペンドディスクもありますし、長い間使用することができると思います

chara0ape2_bg
(サンプルボイスについては公式でどうぞ、いつものくすはらさんっぽい声です)

「ジンコウガクエン3」(あるのかなぁ・・・)が待たれる程度には神ゲーでした

こちらオススメでございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※名前、メールアドレス、ウェブサイト未記入でもコメントは可能です。
また反映には時間がかかることがあり、承認されない限り表示されません。