ご主人様、メイド服を脱がさないで。/エロゲー レビュー

<パッケージ>

<商品概要>
ブランド: MONAKO
定価: ¥9,800 (税込¥10,584)
発売日: 2016/09/30
メディア: DVD-ROM
ジャンル: 恋愛ADV
JANコード: 4582456941091
品番: MS-109
原画: kakao、おりーぶ
シナリオ: 日下部浪漫
音楽: MME
アーティスト: 新時あさ美
作詞/作曲: 東条サダヲ
カテゴリ: 嫁、ツンデレ、恋愛

<ストーリー>
ある伝統的な上流階級生まれの主人公・六条藤湊。
家の決まりで許嫁である 財前千夏 と卒業と同時に結婚することになり、
円満な夫婦生活を送る準備のため家のメイドたちがセックスの相手(指南)を務めることになった。

家の決まりにこれまで素直に従ってきた湊。
このセックス特訓にもこれまで通り取り組んていくことになる。

そんな湊の様子を見ていた千夏は見逃すことが出来るわけがなく、
湊の相手は自分だけが引き受けると名乗り出てしまって……。

>>レビューの

<実際にプレイしてみての感想>
 なんだこのご都合主義の満漢全席(笑顔)
 まぁエロゲー他にかかわらず、創作にはある程度の「物語を円滑に進めるためのストーリー」はありますけど、これはすごいですよ。だって「古くからのしきたりでメイドとセックスすることになったと思ったらツンデレ風幼馴染が降ってきた」ですよ。降っては来ませんけど。
そもそも上流階級ってだけである程度の横暴と融通が利きますからね。伝来の書物、古くからの言い伝え、ハワイのパパは三大万能ファクターですから。

そして、また幼馴染のお嬢様がね、「ツンデレで昔から主人公の事が好き」って。いや皆まで言わなくてもいいのは重々承知してますが言わせて貰います。 「矛盾してますからねそれ!」 
きっと今後もこういうキャラ属性は出てくるでしょう。そういうキャラを作る人には是非私のツンデレ観に関する記事を読んでいただきたい。あと椰子なごみとかカトレアとか貴子さんとかその辺りを参考にして頂きたい。

話は逸れましたけど、お嬢様+メイドがあるきっかけから主人公の操とナニを奪い合う感じのお話です。身もふたもないですね。特に対立が強いのが千夏とリカなんですけど、私はどちらかと言えばリカのほうがいいですね。
高飛車(と言えなくもない)お嬢様よりは従順メイドのほうがいいというだけなんですけど。

 

<オススメ度>
・エロ
 エロシーンは37ですが、後日DLC(ダウンロードコンテンツ)による追加があるようです。分けるってことはよほどのものなんでしょうか。
実際最初は普通な感じのセックスなのですが、後半露出が有ったり、複数プレイがあったりとそこそこエロさが増していくのでちょっと期待できますね。
 シーン尺はそこそこです(正直もうちょい長めなのを期待していました、価格も価格ですし)BGV有りピー音無しと、基本的なところは抑えてる感じです。キャラがそれぞれ可愛いのですが、個人的には特にリカと可憐が良かったです(エロ的にも)

ただこういう系の主人公ってもっと性剛のイメージが強かったので、「中出し一発で終わり?」とちょっと拍子抜けした感もあります。何のための特訓だよぉ!
・ストーリー
 身も蓋もないしきたりから物語はスタートするので、ぶっちゃけあってないようなもんです。キャラ可愛いでいいんじゃないですかね?

 

<サンプルCG>
gosimei1

gosimei2

gosimei3

gosimei4

gosimei5

gosimei6

gosimei7

gosimei8

gosimei9

gosimei10

gosimei11

gosimei12

gosimei13

gosimei14

gosimei15

gosimei16

<総評>
 総評としては「エロシーンはそこそこ、ストーリーは普通で平均的な抜きゲーに収まっている」でしょうか。私過小評価ですかね?高望みし過ぎ?
 正直言うとキャラの可愛さで持っているかなという感じです。結構ストーリーというか、キャラの性格が全体的にふわふわしているからでしょうか、起伏が少なくて冗長でした。
 キャラゲーにしてもうちょっとキャラの魅力を掘り下げる方向にもっていってくれればまた違ったかもしれませんね。キャラ絵自体は可愛いんですよ、

<リンク>

ご主人様、メイド服を脱がさないで。 

※ところで余談ですが、一部CGでモザが切れてそのままになっているものがあります。大丈夫かなこれ。(まぁゴチなんですけどね!)
あーあ、モザイク文化消滅しないかな()