アマカノ/エロゲー レビュー

<パッケージ> 

公式サイトはこちら

<商品概要> 
ブランド: あざらしそふと
定価: ¥7,800 (税込¥8,424)
発売日: 2014/12/19
メディア: DVD-ROM
ジャンル: 甘えたがりな彼女と俺の純愛学園ADV
JANコード: 4995669614001
品番: AZA-001
原画: ピロ水、茜屋(SD原画)
シナリオ: 龍岳来
アーティスト: Duca
作詞/作曲: ANZIE(Peak A Soul+)
商品同梱特典: 初回特典:ピロ水描き下ろし 誘惑する聖の複製色紙

等身大であまあまな、雪国で綴られる温かな恋物語!
ピロ水×龍岳来 による、あざらしそふと デビュー作!
雪国へ引っ越した主人公がヒロインたちと出会い、仲良くなり、あまあまな関係になるまでを描くスタンダードな学園恋愛。
ただし恋の過程を丁寧に描き、もちろんピロ水氏の肉感的で美しいイラストを活かした濃厚エッチシーンも豊富に用意!
さらにゲーム発売後にアペンドも作成され、エッチシーンありの後日談追加エピソードも公開中!

<ストーリー> 
しんと冷たい空気が肌を刺す。
11月の暮れだというのに、あたりは一面の銀世界。 静かな街を、雪が白く染め上げている。

そんな雪の降る街に、あなたは引っ越してきた。
雪片付けの手伝いをするため、祖父母の家にやってきたのだ。

この街で暮らす温かい人々との出会い。

うまく他人と接することができず悩む、神社の巫女姫。
ミステリアスな雰囲気に反して、お茶目な同居人の先輩。
いつも明るく元気いっぱいな、甘味処の看板娘の後輩。

そんな少女たちとあなたは出会い、戸惑いながらも、雪国での暮らしに馴染もうと努力する。

そんな中、祖父に言われた言葉。

「ここに越してきたんだから、新しく何か始めたらどうだ?
 若いんだから、もっと恋に遊びに、一生懸命になってくれ」

新しい生活、新しい自分。 だけど、青春は今しかない。
それなら一歩踏み出して、まずは恋から始めよう。

>>レビューの

<実際にプレイしてみての感想> 
やっぱラブラブっていいなぁ
と、割と最近やってるゲームが凌辱気味に偏っていたので久しぶりにプレイしたのですが、そんな感想がまず出てきました。
舞台は雪国の「夜間瀬町」(現実にその地名は長野にありました。ここが元かな?)で、ストーリーとしては主人公が祖父母の手伝いのために越してくるところから始まり、ヒロインとの出会いを経て付き合って、ラブラブになって・・・という感じです。
このゲームの中でも特筆すべきはやはり「ヒロインとの恋愛過程」にあるんじゃないでしょうか。出会って、恋をして、愛し合って、とそこをメインにやるゲームなので、そこが良くできております。
そして、その過程を経ることでエロはよりエロく感じられます。このゲームのエロは「萌えを前提としたエロ」です。いきなりエロシーンだけ見ても多分エロさは半減すると思います。(それでもエロいことはエロいのですがね!)
ヒロインと付き合っていくことで、そのキャラに愛着がわき、より愛おしく感じるようになる・・・と。そうなればエロさも何倍も感じられるようになりますね。なので「単純な抜きゲー」じゃありません。(そもそも抜きゲー判定していいのかは分かりませんが、エロシーンはかなり濃いですので)
後やっぱり聖は高○楓さん意識してますよね?属性的に考えて(オッドアイ、ビジュアル、親父ギャグが好き・・・ビジュアルが一番強いかな)。好きな人にはおすすめです。

<オススメ度>
・エロ
 恋愛を経てのエロなので、よりエロく感じられます。またそのエロシーン単体で見ても、主人公は割と体力ありますし、女の子は潮吹いたりイキまくったりで、さらに特定のシーンだと目がハートになります。これがまたエロいです。
 キャラ属性的に見ても、同級生で無垢な巫女姫様、同居人の年上お姉さん、後輩でロリ巨乳な犬っぽい娘と、「学園もの」というくくりで言うなら基本的な属性は網羅しているんじゃないかなと思います(ツンデレは次回作に登場しますのでご安心を)
 ヒロインをエロいかエロくないか、と感じるのはやはり「そのキャラに愛着がわいたかどうか」に依存しますが、ゲームをやっていくと割とどのヒロインも可愛くて好きになれます。よって全員エロいです(暴論)
・ストーリー
 舞台は雪国の田舎町、そこでのストーリーなので、雪・冬・気温関連の話題が多めになっております。そうなると必然的に主人公とヒロインの密着度が上がるので、とてもラブラブしたストーリー展開になっているんじゃないかなと思いますね。
まずヒロインが全員、最初から主人公に好意的です。羨ましいですね
そういうのもあって、正直特にストーリーの起伏はありませんが、イチャイチャが目的なら安心して進められると思います。
・その他特記事項
 こちらのゲーム、現在アペンドが第三弾まで出ております、購入した方なら誰でもダウンロード可能なので大丈夫です。
ただ「そういうの面倒なんだよなー」という方に朗報です!
2016年10月28日にこちらのアペンド、また修正を含め、さらにE-Mote(キャラ立ち絵が動くやつです)も搭載され、無駄に「キャラ立ち絵下着・裸機能」もついて、アマカノが再登場します!

2016年12月22日には「アマカノ+」という後日談を描いた新規ゲームも発売されますし、ここらで一丁アマカノをプレイしてみるというのも悪くはないんじゃないかなと思います。「アマカノ+」では夏シナリオもあるので浴衣や水着など、冬じゃまずないだろう服装も拝めます。

<サンプルCG>
amakano1

amakano2

amakano3

amakano4

amakano5

amakano6

amakano7

amakano8

amakano9

<総評>
 総評としては「ヒロインとのラブラブイチャイチャを楽しみつつ、エロも欲しい人にはぴったりなゲーム」です。
確かにラブラブだけを取るなら私は「Strawberry Nauts」とかの方が正直言うと好きです。が、エロも含めるとこちらに軍配が上がります。ピロ水さんの絵も可愛いですし、ヒロインの声優さんも良かったです。それぞれ個性の出たキャラで3人とも楽しむことが出来ました。
次回作も含めて、いいゲームが出たなぁと今でも思っております。最近「エロが強い、けど抜きゲーではない」というゲームが割と多いですが、その中でも上位に入るゲームだと個人的には思いますね。
是非プレイしてみてください、おすすめです。

<リンク>
アマカノ 

アマカノ ~Perfect Edition~ 

アマカノ【萌えゲーアワード2014 エロス系作品賞PINK受賞】

アマカノ~Perfect Edition~