「パコパコうさぎ小屋」正規店&悪徳店/コミック レビュー

<作品表紙>

「パコパコうさぎ小屋」正規店&悪徳店

<商品概要>

【内容】

パコパコうさぎ小屋。
そこは、バニーちゃんたちをパコパコできるお店。
空いてるバニーちゃんを見つけてエッチをお願い。
バニーちゃんたちはみんなニコニコでお股を開いてくれる!
プレイ内容によって料金が発生していくシステムで、
満足したところで料金の支払いとなる。
お金がたくさんあるなら中出し孕ませだって可能!
ボテ腹になったバニーちゃん達は魔術師の「妊娠戻し魔法」で
元のお腹に戻り、再び次のお客さんの相手をする。
男の好き勝手を叶えてくれる、それが「パコパコうさぎ小屋」なのだ!
しかし・・・中にはバニーちゃん達を無理やり働かせている悪徳うさぎ小屋業者も存在する。
悪徳店は正規店と違い、魔術師による「妊娠戻し魔法」が行われない。
それにより魔術師を雇う費用がかからないため、正規店と比べ
格安でバニーちゃんたちと子作りセックスが可能・・・
男たちの欲望のまま孕ませられ、出産をし、再び孕ませられるバニーちゃんたち・・・
バニーちゃんたちの精神的、肉体的負担を他所に、男たちは己が快楽を求める・・・

35ページ
登場する女の子は3人!
・中出し時に断面図あり
・受精描写あり
・ボテ腹描写あり
・セリフ等なし差分あり
・出産描写はありません

※閲覧の際は見開き表示ではなく単ページ表示でご覧下さい。

<おすすめ度>


これは悪徳店流行りますわ
正規店もサービス面ではかなり良いけど、やっぱり値段がね・・・という消費者目線。
そこで飼われる(買われる)ことになるウサギちゃん達は大変ですね。本番中出しセックスまでやったら即懐妊ですからね。
その後魔法で消してくれるか、そのまま産まされるかという点で対応が違う感じ。

そんなお店の話はさておき、この作品のセックス描写はとても素敵でした。むちむちの身体にぎゅ~っと抱き着いての種付けプレスやボテ腹セックス。
躍動感は無いものの、体位がエロいので良かったですね。

・作品について

・作品全体について

という訳でこの作品は「バニーちゃん達とパコパコ出来るウサギ小屋、正規のお店と非合法なお店を比較してみた!」という感じのお話です。
正規店はかなり高めのお値段設定かつ1プレイごとに金を取られるのですが、それと引き換えにバニーちゃん達が皆従順で、どんなプレイでも金さえあれば出来てしまいます。
この作品のバニーは中出しされるともれなく「妊娠」します。しかも着床するとかそういうレベルではなく「臨月レベル」までお腹が膨れます。ウサギ特有の想像妊娠なんですかね。

一方悪徳店、こちらも同じくバニーちゃん達とのプレイを楽しめますが、正規店と違いバニーたちを商品のように扱います。
また妊娠しても魔法で消すことは無く、強制的に産まされます。その代わりに格安でバニーちゃん達を抱ける訳ですね。
正規店とは違い、バニーちゃん達はどこからか連れてこられたように怯え、セックスを嫌がります。
それを薬で抵抗できないようにして客にあてがう訳です。

高い金を払ってラブイチャセックスするか、格安で嫌がる娘を犯すか、という感じの作品でした。

ちなみにどちらであってもバニーちゃんは絶頂しますし

・特徴的なエロ要素について

特徴といえばなんといっても「バニーちゃん達の身体つき」でしょう。
一般的なバニーガールというと、どちらかと言えばスレンダーな女の子が着るものな感じです。というのもボディラインが凄い出るコスチュームですからね。
それをこの作品は「むっちむちでぷりっぷりのウサギちゃん」に着せているわけですよ。
ともすれば割とガタイの良い女の子のお腹回りとか太ももとかがばっちりくっきり、そのラインを見せるわけです。
埋もれそうなほど大きい胸や尻も余さず見せてくれます、凄いエロいです。

このでかっ尻にこれでもかと腰を叩き付けて犯す描写がたまりません。肉に溺れる。

・イラストについて

バニーちゃんが可愛いです。またセックスの体位も色々あっていいですね。
正常位、後背位、騎乗位、種付けプレス、だいしゅきホールドに抱え込むようなバック(名前なんて言うんですかね)
色々な体位があって良かったです。またそれにバニーちゃんの体格が映えるのがたまりません。

男どもは終始緩んだ顔をしています、まさに至福。

・ストーリーやテキストについて

ストーリーらしいものはありません。それぞれ二店舗を比較する感じで進行します。

テキストは最初の方はパソコンで打った文字になっていますが、中盤からはずっと手書き文字になっていました。

・CG枚数やエロ要素など作品のボリュームについて

ページ数は35、正規店と悪徳店で6:4くらいの割合でした。
ボリュームはコミックとしてはそこそこあるという感じです、セックスシーンが濃いのがいいですね。
実用性に関しては抜きどころは確かに存在するものの、個人的には躍動感がそこまでないので、エロいとは思うものの抜けるかどうかについては微妙な感じでした。

・この作品の「良いぞもっとやれ!」という点

・エロ要素を見て

良かった点としては「ラブイチャも無理やりも両方見どころあり」という点でしょう。
ラブイチャ方面の正規店は2対2のちょっとした乱交パーティ的な雰囲気でラブイチャがあります。
おっぱいからクンニ、そのまま生ハメセックスという感じで物語が進んでいきます。
特にセックスシーンはまさに「獣の交わり」とも言うべき男のがっついた感じがよく出ていました。種付けプレス最高。

一方無理やりメインの悪徳店、バニーちゃんは終始いやいやと駄々をこねるものの、薬のせいで逃げることも出来ずに犯されてしまいます。
ただ表情は正規店とさして変わらずトロ顔という感じです、ついでに男の顔も変わらないです。
脱力して逃げられない身体を無理やり起こして二回戦目に突入する際の種付けプレスもまたエロいですね。

・この作品で「こうするともっと良いなぁ」と思う点

・作品全体を見て

1ページにセックスシーンを幾つか入れ、かつ線などでシーンを分けていないからなのかは分かりませんが、先ほどから言う通り「セックスに動きがあまりない」というのがちょっと残念でしたね。
もちろん擬音やら尻などに上下に動く効果線はあるものの、基本的に「一つの体位で描写も一回きり」なので、例えば「連続で種付けプレスを3シーンやる」とか「中出しまでのラストスパートを連続シーンで描写する」ということが無いんですよね。
淡々と基本CGだけを流している感じなんですかね、それがちょっと勿体なかったかなと思います。
セックスの種類を減らしてでも一つの体位のシーンを沢山描いた方がこの作品においては嬉しいかなと。場合によりけりですけどね。

<サンプルCG>

<リンク>

「パコパコうさぎ小屋」正規店&悪徳店

「パコパコうさぎ小屋」正規店&悪徳店