Hな都市伝説[トイレの花子]<痔男>/コミック レビュー

<作品表紙>

Hな都市伝説[トイレの花子]

<作品概要>


イジメられているボクは夢中で逃げた
トイレにかけこんで息を潜めたら、いなくなったみたい…

「どうしたの?」
後ろから声がした…

怪奇なモノに少年が犯される物語

1200×1600のフルカラー漫画60ページ
——————————–
・女の子は作中で成長していきます!
(花子ちゃん→花子さん→花子様)
http://b.dlsite.net/RG14849/archives/8894512.html

・グロ&痛い描写はありません!

・(!)アップデート予定があります
ユーザー登録をしてのご購入をお勧めします

アップデートでボテ腹end追加、
あと目に変化をもたせたb編を予定しております

発売から一週間Twitterでアンケートをとっております
作品の向上の為にご協力いただけると幸いです

<おすすめ度>

・作品について

<ここが見どころ!>

この作品は「いじめられっ子が逃げた先で『トイレの花子さん』にメロメロにさせられてしまう!そして・・・?」という感じのコミックです。
所謂「怪談都市伝説」と区分されるものを題材とした作品ですね。
有名どころでは「メリーさんの電話」「猿夢」等の怖いものから、
「ターボばばあ」「牛の首」と言った、一風変わったものもありますね。
詳しくは「怪談都市伝説」で検索すると面白いかも?

(例えば上記の「牛の首」であれば、「『牛の首』という怖い話があるんだってさ」という噂そのものが都市伝説であるというもの。
実際にそんな話は存在しないというオチ。鮫島事件とかフェレンゲルシュターデン現象みたいな感じ。)

そんな都市伝説の中でも特に有名な「トイレの花子さん」ですが、
この作品の見どころとして、いわゆる「おかっぱ黒髪で吊りスカート」というポピュラーな見た目はそのままに
「三段階の成長」を遂げる点が挙げられるでしょう。


▲成長と共に名称は変わっていくが、中身は大体そのままである。

1.少女花子さん(花子ちゃん)

少年が最初に出会う状態です。服も透け透けでエロく、まさに「トイレの花子さん」と言う感じ。
見た目も性格も少女っぽいですが、割とショタを搾精しまくる貪欲なエロさが発揮されていました。

この時点でのプレイ内容としては、
・手コキで搾精
・フェラで連続搾精
・そのまま膣に挿入・中出し

と言う感じです。

何度も花子さんに会う内に、次第に顔色が悪くなっていくショタですが、
その足が止まることはありません。

2.成長したJKくらいの花子さん(花子さん)

次に出会った時、花子さんは成長していました。おかっぱ頭や透けた服などはそのままに、身体だけが大きく、またエロく成長した感じでしょうか。

ちなみに、作中での時間経過は殆ど無いです。花子さん側が急速成長していく感じのスタイルのため、
例えば「年月も経ち成長した少年が、その快楽を忘れられずにかつての学校へ会いに行く」みたいなストーリーではありません

この時点でのプレイ内容としては、
・より激しい手コキや足コキ
・クンニからの花子さんリードの挿入搾精

と言う感じでした。

そして、帰ろうとする少年ですが・・・


と、ついに花子さんの魔性に飲み込まれてしまいます。そして・・・

3.大人の女性となった花子さん(花子様)

遂に完全体となった花子さん、こうなってしまってはもうショタでは逃れることは出来ません。
このまま搾り尽されるまで愛されることになります。

プレイ内容としては、
・連続フェラチオ搾精
・パイズリ、アナル舐め
・セックス

と言う感じでした。

と、このように三段階の成長で、一粒で三度美味しい作品になっていましたね。
多少配分が初期状態に偏りがある気がしますが、それでも十分エロい作品となっていました。

何より花子さんの目がハートだったり、作中めっちゃハートが飛び交っていたりと
「ラブイチャ気味の女性上位搾精」というテーマが良かったですね。ヘビーでディープな愛情をショタが一心に受けていました。
ホラー要素はかなり薄く、ある意味では普通のおねショタ搾精ものとして楽しめる感じでしたね!

・イラストについて

濡れ透けとサムネイルに書いてありましたが、別に濡れる描写は無いのである意味ただの「透け」でした。エロい事に変わりはないんですけどね!
少女状態から既にある程度の胸の膨らみがあり、それが透けた向こうにあるのがとてもエロくて良かったです。

さらに成長してからは急激に巨乳化し、より「おねショタ感」が出ていましたね。

また個人的には「フェラチオシーン」が滅茶苦茶エロく感じました。
まさに「咥え込む」感じの描写が多くて良かったですね。


▲少女状態でも成長しても、じゅっぽり咥え込むスタイル。

・CG枚数やエロ要素など作品のボリュームについて

「本編60ページ」ということで、ボリュームは並み以上あるという感じでしたね。
上でも書いた通り、1作品で三種類の内容が楽しめるので素敵でした。
ラブイチャ志向ですが女性上位である、という軸がしっかりしているのも良いですね。
(愛にほだされる花子さんも見てみたい気はしますがw)

<サンプルCG>

<リンク>

Hな都市伝説[トイレの花子]