大和ホテルは膣の中。/同人誌 レビュー

<作品表紙>

大和ホテルは膣の中。

<商品概要>

艦隊○れくしょんより、大和本です。
作戦で頑張った大和は提督にエッチなご褒美をおねだり。
ひたすらイチャラブエッチをするお話です。

28ページの作品です。

<おすすめ度>

・作品について

・作品全体について

この作品は「大和とイチャコラする!」というお話。超シンプルです。
内容も簡潔に「大和、作戦完遂のご褒美に何が欲しい?」「提督♡」という感じ。大和の愛の深さが分かります。
長い前置きは無くいきなりエッチシーンに突入するため、エロの尺が約20ページと長いのが良いですね。

肝心のエロシーンの内容ですが、
ご褒美と称して提督に可愛がって欲しい大和が、
普段の凛々しい顔から一転恋する少女の顔で提督を求めていました。

手始めのキスや愛撫もそこそこに、大和によるご奉仕フェラからの騎乗位、
そして提督による反撃セックスで大和はイキまくり、トドメはだいしゅきホールドからの中出しと、
とにかくラブイチャ度マックスな中身でしたね。
提督の身長は大和より多少低く、ちょっとした体格差セックスの要素もありました。

「初めから終わりまでひたすらセックス!」な作品のためか、
また場面と場面のつなぎの部分が描かれていないように見えるためか、
多少飛び飛びかな?と思う部分もありましたね。エロシーン自体には特に関係無い部分なのですけど。

・イラストについて

大和可愛いです。この作品における大和は提督よりちょっと大きいという感じですかね。
最初のシーンで椅子に座った提督を後ろから抱きしめている大和が可愛かったです。

またセックスシーンの描写においても、トロ顔だったり、目がハートになったりと、
とにかく「ラブイチャ重点」という感じが良く出ていました。

・CG枚数やエロ要素など作品のボリュームについて

「全28ページ」と同人誌としては一般的なボリュームですが、先ほども言ったように
「開始直後からエロシーンスタート」のため、
実際には他の前置きのあるような作品よりもエロシーン部分のボリュームはありました。
実用性に関しては多少温い気はするものの、大和スキーにはもちろんのこと、
ラブイチャ作品が好きな方にも満足できるものとなっていると思いました。

・この作品の「良いぞもっとやれ!」という点

・エロ要素を見て

やはり「大和可愛い」という点でしょうね。
ご褒美に「いっぱい可愛がってください♡」という犬っぽい感じなのがまず可愛いですし、
どんどん愛情がエスカレートして、最終的に提督を襲ってしまうというのも可愛かったです。
またちょっとしたM気質もあるので、イジメてもイジメられても美味しいキャラという感じでしたね。

・この作品で「こうするともっと良いなぁ」と思う点

・エロ要素を見て

上にも書きましたが、セックスシーンからセックスシーンに移行する場面が描かれていないので、
多少場面が飛んでいるかな?という感じがしてしまいましたね。
例えるなら「同人誌のはずなのに同人CG集を見ているような感じ」がしました。
なので「悪い点という訳ではない」のですが、間を繋ぐ場面がある方がより流れがいいのかなと思いました。

<サンプルCG>

<リンク>

大和ホテルは膣の中。