いじられ男子/同人誌 レビュー

<作品表紙>

いじられ男子

<商品概要>

Hないじめにあっている気の強い男の娘。屈辱に耐える日々だったが、ある日女装を強要され犯されているうちに変化が…?
陵○、女装、乱交モノです。

PDF/30ページ

<おすすめ度>

・作品について

・作品全体について

この作品は「いじめっ子に目を付けられた主人公、段々とその凌辱に溺れていく・・・」というお話です。
初めはただ不良たちのものをしゃぶらされているだけだったのが、
不良側も「七瀬ちゃんも気持ちよくなって欲しいから」ということで、
様々なおもちゃを使われその快楽に抗えなくなっていくと言う感じでした。

この作品、この主人公をいじめるおもちゃプレイが豊富にあります。

例としては
・ちんぽ(裏筋部分)にローターを括り付け、そのまま射精までさせる
・アナルプラグ挿入されっぱなしの状態からのアナルセックス
・女装・首輪付けからのローション付き極太アナルパールピストン
・最後は乳首ローターからの前立腺イキでドライオーガズム

という感じでした。

いやーとにかく「おもちゃや凌辱で感じる姿」が可愛くてエロくて良かったですね。
既に「抵抗は無意味」と教育されているので、どんな要求でも従ってしまっているのが良いです。
凌辱モノでありながら、本人たちに悲壮感がそこまで見られないので見やすいのも素敵でした。

・イラストについて

主人公は心は最後まで堕ちませんが、身体は不良たちに開発され切っているので、
アナルは広がりっぱなしだわ、フェラチオは凄い上手になっているわ、ところてんやドライオーガズムもお手の物だわと
男の娘スキーにはなかなか堪らないキャラでした。

柔らかそうな玉がぷるんぷるんと揺れているのが個人的に好きです。
というか見た目はほぼ女の子でした。

・CG枚数やエロ要素など作品のボリュームについて

「本編30ページ」と一般的な同人誌くらいのボリュームです。
実用性に関しては「男の娘好きなら堪らない描写も多くおすすめ!」と言う感じですね。
最終的に全身開発され切って、アナルはぷっくりしていますし、乳首もビンビンですし、
まさに「メス堕ち」と言う言葉が相応しい姿になっていました。

・この作品の「良いぞもっとやれ!」という点

・エロ要素を見て

「ストーリーは軽く、エロは濃く」というのが素敵でした。
一応いじめ題材ではあるものの、傷付けたり暴力を振るわれたりと言う痛い描写は無く、
単純にどんどん快楽堕ちしていくというのは見やすい部類に入ると思います。
その上で段階的にメス堕ちさせられていくのがエロくて良かったですね。
最終的には姿も心もメスへと堕ちるところまでやってくれたのも良い感じでした。

・この作品で「こうするともっと良いなぁ」と思う点

・作品全体を見て

作品そのものに悪い点は特にありません、良い作品でした。
個人的には、サンプル数が多くて良かったものの、本命(だと思っている)の
「器具責めシーンが全く見えてこない」のがちょっと勿体ないかな?と思ってしまいました。
特に「男の娘をおもちゃでいじり倒す」というのはそれだけで需要がある要素なので、
1ページでも入れていたらもっと内容も分かりやすかったかも?と思いましたね。
そこはサークルさん側の基準なので何とも言いにくい部分ではあるんですけどw

<サンプルCG>

<リンク>

いじられ男子

いじられ男子