憧れの先輩に/同人誌 レビュー

<作品表紙>

憧れの先輩に

<作品概要>

エロ漫画家志望の男の子が憧れの先輩にエロいことを手取り足取り教えられてしまう漫画です。男性受け。おっぱい大きめ。本文20ページ+後書きで計22ページです。

<おすすめ度>

・作品について

<ここが見どころ!>

この作品は「漫画サークルの先輩に手取り足取りセックスして貰える!」というお話になっています。
こちらの作品は元々Pixivの同氏が展開していた「憧れの先輩に」シリーズを漫画化したものとなっていますが、web公開版と少々趣が異なっておりました。

Pixiv版はこちら(Pixivに飛びます)

先輩のクールさ、後輩君のドMさ、そして一番重要な「プレイの激しさ」はそのままに
ラブイチャ感がかなり上昇している感じでしたね!

私の記憶が正しければ、web版では終ぞセックスすることの無かったこの二人ですが、DL版ではしっかりと本番セックスしていました。
まぁ後輩君からすれば「・・・告白・・・?されながら・・・レイプされてる・・・」と思考していたくらい激しいものでしたがw

もちろんこの作品の代名詞とも言っていい「先輩による後輩君への激しいチンポ虐め」もしっかりと入っていました。


ねっとりとしたフェラチオや・・・

激しいパイズリも。

また個人的に好きな「先輩の暖かいんだか冷たいんだか分からない眼差し」もあったので良かったです。


作品が進むにつれ、この眼差しの意味も変わってくるのが良い感じ。

・イラストについて

全編白黒の同人誌となっており、多少ラフな部分もあるかな?という部分も無い訳じゃないですが、寧ろそれがエロさを引き出していて素敵でしたね。
内容としては
・フェラチオ(未遂)
・授乳手コキ
・射精後即パイズリフェラ
・本番生セックス

と言う感じでした。
プレイが進むにつれ徐々に先輩の頬が紅潮していき、
いざセックス!というところで好きの感情が発露してしまっているのが可愛くて良かったですね。
この点は、終始「搾精してやるぜ!」と言う感じのweb版とは違う所だと思いました。
(そもweb版では先輩には彼氏がいるはずなので、セックスはさせて貰えなかったはずですけどね)

・CG枚数やエロ要素など作品のボリュームについて

「20ページ(あとがき込み22ページ)」ということで、一般的な同人誌のボリュームとなっていると思いました。
ですがこの作品は、他のDL販売されている同人誌と決定的に「価格」が異なっていると言えます。
大体の相場として、DL版同人誌は一冊約500円というところですが、
この作品はその半額以下である約「200円」とかなりリーズナブルと言えます。

恐らくはweb版がある、または上で書いた通りラフな部分があることが関係しているのかな?と思いますが、しっかり抜きどころもあってエロいとあればこの価格設定はかなり嬉しいですね!

・この作品の「良いぞもっとやれ!」という点

・エロ要素を見て

「先輩のクールな顔がエロく歪む」という点が素敵でした。
上にもある「フェラチオ時のひょっとこ顔」やねっとりとした眼差し、サンプルにもあるような上目遣いなど、とにかく先輩の表情がエロいです。
後輩君がかなりのM男というのもあってさらに際立っている感じでしたね。

・この作品で「こうするともっと良いなぁ」と思う点

・作品全体を見て

特に無いですね!素敵な作品だと思いました。
web版がよりM男向けの作品だとすれば、こちらはマイルドになったM男向けと言う感じで、
どちらも面白く、またエロいのが良かったです。

まだweb版しか見ていない、またはDL版を読んでないという方は読み比べをしてみるのも良いと思いますね。

<サンプルCG>

<リンク>

憧れの先輩に

憧れの先輩に