Eliminator カエデさん<モヤシ技研>/同人STG レビュー

<作品概要>

Eliminator カエデさん
Eliminator カエデさん

<内容について>

『エロゲー』としての要素は薄く、
 メインの内容は専ら「対怪物のWave式※TPSスコアアタックゲーム」です。
 ※射撃時のみFPSモードに切り替え可能

 主人公は主に「地下駅周辺」「地上町周辺」を使い、迫りくる敵の猛攻を凌ぎながら生存する、という感じでした。
 ゲームクリアというものは存在せず、実績を集めたりマップを探索して収集物を集めるという感じなのかな?実績は結構多めに設定されていました。

敵のビジュアルが生理的嫌悪感を催すレベルで怖い、キモイ、グロいです。それと全力疾走して来ます。めっちゃ速いです。
 「異様に膨れ上がった赤ちゃん」のような物体が猛スピードで襲って来ました……一応女性のようですね。
 死角から襲ってきたり正面から襲ってきたりと場面は様々ですが、皆一様に主人公を的確に襲ってくる程度のAIは所持していました(経路探索がしっかりしている)
 それがこちら一点のみを狙い、どこからともなく全力疾走してきて殴りつける、これほど怖いホラー要素も無いだろうという感じでした。夢に出るわ。

敵の画像はこちら(見る人によってはホラーなので注意)


▲遠目で見にくいかもしれないが、足が速くて怖い……

・町中の作り込みが結構凄い。広告がどこかで見た同人作品なのが面白いです。ただ行ける場所はそこそこ限られます。ベセスダ式登山術は使えませんでした。

<作品の属性について>

作品としては「可愛い女の子を操って、敵と戦ったりオナニーしたり放尿したり排泄したり……」というものです。
明確な本番シーン等は無く、敵もエロ攻撃などは無くただ殺しに来る感じです。
一方、町の各所にあるポイントで排泄行為を行ったり、オナニーしたり、また服を着替えてエロい恰好で歩き回る、というのがメインの楽しみ方になるのではないかなと思います。

またこのゲームは多分に「グロテスク要素」が含まれております。
敵のビジュアルもそうですが、四肢欠損、首が飛ぶ等のゴア的な要素もあります。主人公も御多分に漏れず首が飛びます。
またモザイクこそかかりますが、大便の要素もありました。

<作品の見どころ>

作品の見どころとしては
『エロい服装やオナニーシーン、人によっては排泄シーン』があるでしょう。
デフォルトでも


こんな感じの服装で、しかもおっぱいがぷるぷると揺れます。これが結構エロい。
その他にも様々な恰好で楽しむことが出来ます。

オナニーシーンも完備、ただ多少カメラの挙動に手間取るかもしれないです。
また「排泄シーンがとてもリアル!肛門が盛り上がるとか正気の沙汰じゃない!」という感想もありましたね(個人的に排泄ではそこまで興奮しないのでパス)

正直なところ、エロ目的での購入は積極的におすすめしません
それよりも上記の通り、エッチなTPSとして楽しんだり、町中での排泄行為に及ぶ背徳感を楽しんだりといったことがしたいという方におすすめですね。

<その他ゲーム内に関すること>

<操作と移動のクセについて>

このゲームの移動は、とにかく『慣性』が非常にかかります。(瞬時に別方向、逆方向へ移動するのが難しい)
きびきびとした移動は出来ず、常に移動し続けるには慣れが必要です。
イメージとして「常に円を意識して移動する」と多少良くなるかなと思います。

また、敵も同様に慣性がかかる移動のため、実は接近されてもすぐに横を抜けてしまえば、敵はすぐにこちらに振り返って攻撃するという事は出来ません。
そこを上手く突いて、人間だからこそ出来る視点移動+キャラ移動の即エイムで裏取りした敵を倒してしまいましょう。
通常の敵であればこの方法はかなり有効に働きますが、爆発敵の場合は近づくだけで自爆されるため、こちらはしっかりと離れて射撃しましょう。

<ゲーム序盤の攻略方法>

このゲームは、得点を消費して服を購入することが出来ます。
得点の入手方法は主に
・サバイバルモードを使って敵を倒し集める
・町の至る所にある人形を壊す

の二種類があります。ホラー要素が苦手な場合は、フリーモードを使用し、町中を探索して2番目の人形破壊をメインにすると良いですね。実際それで足りるようになっています。

サバイバルモードの攻略方法としては
1.スタート位置は射撃練習場横
2.開始後即左に行き、さらに左手の階段を上がり駅から町へ出る
3.連絡通路からダムへ
4.籠城!

というスタイルになると思います。視界が開けていること、敵の進行を二方向からに限定出来ること、弾が近くにあるなどが理由です。
ジャンプよりは構え状態からの後ろローリングなどで敵との距離を離し射撃するのが落下死対策に良いと思います。
常にMAPを見ることも重要です、敵の速度はマジで尋常じゃないので後ろから近づかれていたと思ったら自爆からの死亡、というのがあります。

ただ、私はこの方法でまだ3Waveも突破出来ていないので、もっといい方法があると思います……w

ちなみにおすすめの武器はショットガンです。面制圧が出来ることに加え、この武器の元ネタならではの要素である「ショットガンなのにフルオート射撃」が可能なのも強い。
アサルトライフルやサブマシンガン等の点射撃は、慣性移動でふらふらしている敵が倒しにくいという部分があります。


▲仕様により「近くの敵が倒しづらい」のも拍車をかけているか。
これにより、出来るだけエイムがブレても問題の無いショットガンが一番いいという気がします。
手榴弾は使いどころがかなり難しいです、敵の速度が速いので置きボムとして使うことしかできません。
一応ダム籠城であれば、細い通路に置くことで一定の壁的な役割を果たしてくれます。

ライフル?あれは風船狙撃用だから……