退魔巫女遊戯/同人RPG レビュー

今回紹介するのは同人RPGで「うんこモリモリ丸 」様の

「退魔巫女遊戯」です。

退魔巫女遊戯

>>レビューの

こちらのサークルさんは、かなりこの作品に力を入れているようで、「面白くない訳がない!」と自信たっぷりでした

その言葉に偽りなく、このゲーム面白く、エロいです。

まず立ち絵差分がかなり豊富です

服装自体に変わりはないのですが、例えば精液ぶっかけ状態、触手巻きつかれ状態、服破れ状態などなど
様々な状態以上と共に立ち絵差分があります。

戦闘中のエロも多く、クリティカルが入ると専用の小エロシーンが入ります。

敗北時のエロシーンもいい感じにエロいですし、敗北後は一定時間魔物にいたぶられます、いわゆる「KO後エロ」というやつですね、大好きです。

『人に害を為す魔物がいて、それを退治する退魔士がいる。
そんな世界のお話。

■現在日本の地方の小さな町を舞台とした、戦闘中H特化型女主人公18禁RPGです。
自らを正義の退魔士と名乗る、お調子者の退魔士『セツナ』となって、
突如、町に復活した魔物と戦っていきます。

■魔物は退魔士の力の源、巫力を奪おうと襲い掛かってくる。
魔物退治には欠かせない退魔士の巫力。しかし魔物は巫力が大好物。
退魔士から巫力を奪い取ろうと、魔物はセツナの衣服をはぎ、
あらわにされた皮膚、とくに胸や股間の性感帯から巫力を奪おうとします。

■セツナを襲う魔物の様々な攻撃、息つく間もない戦闘H。
魔物はセツナの巫力を奪うため、体に巻きつき、体液を噴きかけ、
衣服を引き裂いて、無力化したセツナの体に絡みついてきます。

そして本作では、『それら全てが、戦闘中のセツナの立ち絵に反映されます』

拘束され、体液を浴び、衣服を剥がされ、
為すすべなく魔物に絡みつかれるセツナの痴態を見ることが出来ます。』

ということで、ストーリーは割とシンプルで、エロ重視かなと思いきや

結構アツい展開があったりしてRPGとしても十分に楽しめる内容でした。

ただ「妹」であるマユコがかなり守銭奴で、時折主人公であるセツナに厳しい言葉を浴びせます
(愛ゆえに、なのですが)
気になる方は気になるかと思います(そう思ってか製作者様側でもマユコの通信オンオフ機能が実装されております)

またこのゲーム、エロは豊富にあるのですが、「エロステータス」がありません。淫乱度や各部位の感度なんかがあれば、このゲーム今以上に「化けて」たんじゃないかな、と惜しくもなってしまう、そんな作品です。

ですがやはりオススメ、なんで同人エロゲーってアツイストーリーが結構あるんでしょうかね?(もんむすクエストとか)

気になった方はまず体験版からどうぞ、購入もオススメですよ!

サンプルCG

rj176344_img_smp1

rj176344_img_smp2

rj176344_img_smp3

退魔巫女遊戯