娼婦専用衣装を纏った少女~子宮まで捧げる売春RPG~DL版/同人RPG レビュー&攻略

<パッケージ>

娼婦衣装を纏った少女~子宮まで捧げる売春RPG~DL版

<商品概要>

皆様、こんにちは。サークルB-bishopのpawnlank7と申します。
今作はRPGゲーム作品です。
淫語多量!ハードプレイ!マニアック!
が売りのHシーンとなっております。

★ストーリー
ヴァンプ・エンゲロス……性風俗で成り立つ街。
旅をしていた3人の魔法使いはそこで最高級娼婦を目指すこととなる。

最高級娼婦
風俗で多くの男性に奉仕し、完全な娼婦に堕ちた者に与えられる称号。
その特典として、希望と破滅への招待が渡される。

★娼婦遊戯
ピンクサロン
ソープ[正常位]
ソープ[後背位]
ソープ[騎乗位]
イメージヘルス[学生服]
イメージヘルス[にゃんこ]
イメージヘルス[メイド服]
M性感[寸止め手コキ]
M性感[絶頂責めオナホコキ]
M性感[踏みにじり足コキ]
モンスターショー[スライム]
モンスターショー[排卵昆虫]
モンスターショー[食淫植物]
機械姦ショー[自虐木馬]
機械姦ショー[奴隷衣装]
機械姦ショー[拷問椅子]
裏倶楽部[拘束放置]
裏倶楽部[公衆便器]
裏倶楽部[玩具被検体]
……and more

★プレイ
アイテムでキャラクターの淫乱度を上げ、働ける風俗のレベルを上げていきます。
アイテムは単純なダンジョンで入手し、交換などで手に入れます。
また、より過激なシーンへ入るためには、アイテム素材を入手したり、条件を満たす必要があります。
イラスト
コラーゲン様

声優
ユツキ役 大山チロル様
ヒーメ役 七凪るとろ様
ノエル役 芦屋もこ。様
アンゲリカ役 山田じぇみ子様
機械人形役 みる☆くるみ様

BGM
地図から消えた村様

効果音
シロクマの嫁様
みじんこ様

キャラクタードット絵
利龍様

キャラクターデザインご協力
えそらごと様

デバッグご協力
くみたそ様

シナリオ
pawnlank7

>>レビューの

<実際にプレイしてみての感想>
 まず一つに戦闘要素、攻撃や防御などのステータス要素は一切ありません、あるのは淫乱度と娼婦の称号だけです。戦闘エロなどを期待して買う方は注意が必要です。しっかりと体験版などをプレイしてから購入の可否を決めましょう。

 こちらのゲームは「淫乱の証」を集めて淫乱度を高め、プレイを解放していくというスタイルのゲームで、「AVGにRPG要素として色々くっついたゲーム」と思った方がすっきりするかもしれませんね。
 エロに関しては、3人とも貧乳でぷにっとした感じのロリで、イカ腹なのも相まって「イケないこと」をしてる感がぷんぷんします。特に「ヒーメ」がエロかったんじゃないかなーと思います。プレイ内容は三人とも「ピンサロ、ヘルス、イメクラ、SM、モンスター姦、機械姦、最後のひとつ」で共通しているので、どのキャラも均等にエロかったです。
 淫乱の証を集める、またプレイの材料を集めるのがちょっと大変で、集めきるまでにプレイ時間(IGT)は35分かかりました。最初の辺りで効率悪い動きをしていたのでこれはしょうがないですね。
 効率のいい集め方については攻略の方で記載します、割と簡単ですが面倒なことには違いありませんでしたね。淫乱の欠片出過ぎィ!

<オススメ度>
・エロ
 それぞれのキャラが最初は嫌々であったものの、淫乱度が高く要求されるプレイを行うにつれて、次第に抵抗が無くなっていくのが感じ取れてよかったですね。回想についてですが、プレイの始まりと終わりに入る「立ち絵イベント」が回想には入っていないので、ここだけは注意が必要です。場合によってはセーブデータを分けて残しましょう。一回見るとゲーム内では見ることが出来ません。(再プレイ必須)
 個人的には「機械姦」系はどれもよかったですね。声優さんの演技もプラスしてとてもエロかったです。イベント集として実用性は他のゲームにかなり勝っています。
・ゲーム性
 素材集めがダルい!以上!
 ・・・いえ、冗談抜きにしても確率が結構低いのか、3番目のダンジョンと4番目のダンジョンは面倒でした。
 これも対策方法はあるので攻略で説明しますが、まぁ面倒ですよ。
 ゲームにおいては「必要な面倒」と「そうでない面倒」があると私は思っています。このゲームで言うなら「淫乱度を上げる行為」は必要な面倒であり、「淫乱度を上げるため、またイベントを見るために必要なアイテム集め」は正直いらない面倒でした。
・その他特記事項
 強いて言えば「もっと堕ちるために過激なプレイ」が欲しかったです。完堕ちエンドがちょっとあっさりしすぎてましたね、まぁゲーム進行中のイベントのほうにウェイトを置いているのだと思うので、これはこれでいい気がします。一応マルチエンドですがほぼ一択でしょう。

<サンプルCG>
syouhu1

syouhu2

syouhu3

syouhu4

syouhu5

syouhu6

syouhu7

syouhu8

syouhu9

<総評>
 総評としては「ロリっ娘達が堕ちるまでの過程を楽しめるゲーム」でした。
 なんだかんだ言いましたが、エロシーンにおける声優さんの演技やCGは他のゲームと比べても優秀ですし、ボイスがエロシーンだけでなく普通の文章にもあるのがよかったですね。
 キャラもそれぞれ素直、クール、ツンツンキャラと三者三様揃っており、それぞれ堕ちる前、堕ちた後の態度も微妙に違うのでその辺りもしっかりしていて良かったです。
 「子宮まで捧げる」の文言の意味が分かるのはゲーム中盤から後半ですが、物理的な意味ではなく心情的な意味なので安心です(最初割とグロいほうかと思っていたのは秘密)

<リンク>
娼婦衣装を纏った少女~子宮まで捧げる売春RPG~DL版

娼婦衣装を纏った少女〜子宮まで捧げる売春RPG〜DL版

攻略※ネタバレ注意

それでは攻略に移ります。
まずはゲームを進める過程でダンジョンに潜ることが必須になりますが、そこでゲーム時間を短縮するテクとして

「セーブ&ロードで宝箱を開ける」というものがあります。このゲーム、宝箱の中身はランダムですが、これは「開けた際にアイテムが決定」されるので、単純な話セーブ&ロードを繰り返して目当てのアイテムを当て続ける方が実は時間が掛からなくていいんですね。
淫乱の欠片5個で証1個なので、欠片を5個集めて交換するまでの手間と時間とマップ移動の手間を考えると、証をツモるまで開けなおした方が実は楽です。

またこれは「ボーナスダンジョン」が解放されてからでいいです。ノマダンからも証は出ますがかなり確率は低いです。

具体的な攻略に移ります。

淫乱度:カンストは99
まずは一番左の娼館で3人ともソープ初回まで行う(処女を捨てる)
そうすると左から三番目の「アパート」の2階中央にいる青い髪のNPCから「中央の娼館で働ける権利」を貰える。
ここで働くにはいったん宿屋に帰らないといけないが、実は「ボーナスダンジョン」はこの時点で解放されている。
また中央の「M性感」をどれか一人でも行うと3番目、4番目の素材ダンジョンが解放される。

ここまでやってからアイテムを集める。証はボーナスダンジョンで大体20%前後の確率で手に入るので、ここで淫乱度を三人上げる。
私は99までやりましたが、それぞれプレイ後に証は1つずつ貰えるので、それを考慮に入れて90前後で止めてもいいです。

また素材のほうは「淫乱の欠片」の確率がかなり高く設定されているようで、根気のいる作業になりました。
全員99+素材全部集めるのにゲーム内時間(IGT)で34分17秒かかりました。
実時間はプラス15分とかそれくらいですが、1時間も2時間もかかる作業ではありませんでした。

回想部屋は南のアンゲリカが居る家の右の部屋の本2冊
最高級娼婦になるか奴隷になるかのタイミングで、西の左の方にある階段が開通する。20万払うとイベント解放(宿屋に泊まると発生)

裏に行く前にエンディングを見たが、普通にタイトルに戻されるだけだったので意味は無し(むしろセーブしていないと思わぬロスを食うかもしれないので注意。)

奴隷ENDも同じくタイトル行き、なお回想はしっかりと記録されているので大丈夫。

ゲーム内のイベントは1回見ると消滅するので、立ち絵イベントも含めて残したい場合はセーブデータを別にしておきましょう。