サキクエ/同人RPG レビュー

今回は同人RPGで「アマツチヤ」様の

「サキクエ」

をご紹介します。

サキクエ

>>レビューの

上記の画像を一見して

「あれ?ちょっと地味?」と思ったあなた

是非プレイしてみてください、評価が変わります。

舞台は日本、怪物や奇怪な事件が増えて来ていたとある地方都市

いたって普通の女子校生だった「白瀬 サキ」(名前の変更は可能です)

が魔法剣士となって悪と戦う。といった感じですね。

このゲームは私自身が同人RPGにハマったきっかけとも言える名作ゲームです。私自身の感想ですが。

良い点としては

戦闘中エロ、立ち絵差分、ゲームオーバーなし、エロイベント豊富、ボス敗北完備、シチュ豊富、エロステータス(装備含む)
個人的に「エロRPGに絶対欲しい要素」すべてが詰まっているという点です

基本はセクハラで淫乱度が上がり、それに伴って様々なエロ要素が解放される、といった感じです。

装備する「称号」によってステータスが変動するのですが、「売春少女」とか「苗床」とか「浮浪者たちの肉便器」とか・・・
とてもいいですね。

戦闘自体は大味ですね、簡単な部類に入ります。手軽にエロを楽しめるようになっていると思います。

シチュに関しては、「セクハラ」、「レ○プ」などに始まり、「奴隷」「ボテ腹」「慰み者」のように
どんどん堕ちていきます、というより堕とせますね。異種と対人で半々くらいですかね?

正直公式のサンプルCGではこのゲームのいいところの10分の1だって伝わっていないと思います。

是非まずは体験版から、気になったら購入することをおすすめいたします。

サンプルCG

rj088540_img_smp1 rj088540_img_smp2 rj088540_img_smp3

サキクエ