※ネタバレ注意! 堕ち姫ルーシア物語/同人RPG 攻略

<作品表紙>

堕ち姫ルーシア物語

この作品のレビューはこちら

トゥルーエンドクリアまでの道のり

トゥルーエンドの条件としては、
1.30日以内に「英雄の極をゴンドに渡すイベント」を終わらせる
2.30日以降に行けるようになる「魔王城」において、クソザコナメクジであるロキよりさらに弱くなり負ける
3.ロキ敗北後にレベリングをし、ラスボスである「ダンテ&ロキ」を倒す
となります。面倒なのは2番です。かなり弱くなる必要がありますね。

赤い宝箱っていつ開くの?

作中所々に置かれている赤い宝箱、実は開くのは上記の3番目以降(トゥルールートに入った後)になります。
それまでは無用の長物なので調べなくても大丈夫です。

攻略手順

<1日目>
・ゲーム開始直後、上にある宝箱を開け「不思議な懐中時計」を入手する

・そのまま部屋を出て、王座に座る父に話しかけて「金庫フラグ」を立てておく(やらなくてもクリアできるが、金稼ぎが面倒な人はやっておく)

・町へ出て下に行き「古の森へ行くイベント」を起こす

・そのまま古の森で手前のゴブリンと戦闘しチュートリアルを起こす。

<2日目~それ以降>
・町マップ右下の武器屋の中にいる「ディア」に話しかけ「奇跡の山イベント」を起こす。

・そのままマップ下へ行き奇跡の山へ行く

・奇跡の山を登る(道中切れた橋があるが、洞窟内から回り込んだ先にある赤いスイッチを押すと架かる)

・山頂手前でイベント、風のオカリナフラグを立てる

・酒場へ行き、不思議な懐中時計で「PM5時~7時」にする。またそれでカウンターの右側に出てきた青い髪のNPC(リンダ)に話しかけイベントを進める
(この前に図書館で風のオカリナについて調べるイベントがあるが、無視しても大丈夫)

・グインの部屋(主人公部屋の右隣り)に行きイベントを進める

・道具屋が開いている場合、そのまま主人に話しかけ「シャベル」を貰う。開いていない場合は時計を使って一日進める。

・慈しみの洞窟攻略、入り口近くの砂山をどけ、まずは左、その後入口まで戻り今度は右側と順に攻略する。

・洞窟最奥でボス戦、ただ雑魚なので大丈夫、鍵をゲットする。

・そのまま古の森、下方向から遺跡へ

・遺跡を攻略、遺跡内は3つのスイッチがあるので順番に押して進んでいく。最奥で「風のオカリナ」入手。

・リンダを巻き込みたい場合は酒場で話しかけ、無視する場合はそのまま奇跡の山へ(エンディングに関係しない)

・頂上でボスローパーと戦闘し、その先の家にいる「ゴンド」に話しかける。

・酒場に居るゴンドに話しかける。その後イベント
(このイベントを起こす前、城正門の兵士NPCにイベントマークがつくが、これは酒場への誘導のため無視していい)

・酒場に居るモヒカン(ブロリア)に話しかける。居ない場合は時間を進める(朝方とかに居る、夜は居ない)

・城内の厨房にいるゴンドに話しかけイベント、英雄の極を手に入れる

「英雄の極」はカジノで10万稼ぐ、スラムに行きキングから奪うなどの方法があるが、今回はスラムルートへ

・道具屋に行きスラム行きのフラグを立てる

・スラム入口から右へ行き、扉のない家に入りイベント

・そのまま右下の青い屋根の家でイベント、中に入ると戦闘。またここの戦闘は「勝利か敗北を選べる」ので、ここでは「敗北」する。
(理由としては堕落度を稼ぎやすい、そのためエロイベントを起こしやすくなるというメリットがある、早解きの場合は勝利しておいた方がいい?)

・(敗北ルート)堕落度を50まで上げるために何度も負けて犯される、ついでにレベルも下がる、堕落度が危険な場合は教会へ行く。
 50まで貯まったら身体を売り英雄の極をゲットする

・橋マップへ行きイベント。以降30日まで自由時間となる。カジノへ行くなりクエストをこなすなり好きにしよう。
 スラムで勝利していた場合は5日程度、敗北していた場合は10日以上になっているはず。

<30日以降>
・悪意の塔を攻略する。邪悪なる宝珠はスルーで良い(マップ内に落とし穴と針罠が追加される以上のメリットが無い)
赤いレバーはとりあえず引いておく
クリスタルの謎解き
1.にんげんは かみのちからで われわれを ほろぼす
2.われわれは かならず いこのこる にんげんをかてに
3.まかいのもん ひらかれしとき ふたたび われらがくんりんする

・魔王城で「レベル下げ」をする。簡単なのは「タイタンに最後まで犯される」こと。一回で2~3レベル下げられる。
 面倒な場合はctrl+Zキー(もしくはマウス左クリック)押しっぱなしにする。

☆ここで下げるレベルは「21前後」が望ましい。
 装備全解除+妊娠状態でHPが106程度になり、ロキから5回攻撃を貰うことで倒されることが可能。
 一方こちらは7発以上必要なため、セーブ&ロードをしていれば割と簡単に負けられる。
 これ以上だと6発と6発の勝負になりやすく、運ゲーが加速する。

・倒された後はイベント

・奇跡の山山頂、ゴンドの小屋で「ウソストマック」入手、城に戻りイベントを起こす

・これ以降は「通常レベリング」が可能になる。
☆ここでのおすすめレベリングがある。
 それは「魔王城のレアネーバ狩り」である。低レベルから可能で、かつ装備は一切必要ない。
 必要なのは道具屋に居る女性商人から買う「必撃の針」である。これは「確定で10ダメージを与える」という効果を持つ対レアネーバ用アイテム。
 これを30~40個程度買いだめ出来る「6万~8万円」を事前の30日間に稼いでおくと楽になる。
 沸き場所は以下のような場所である。

 基本的には部屋の左か右に寄った状態でポップする、ただし低確率。
 また「魔王城の入り口付近」にも沸くため、狩場は下の二部屋のどちらかにした方がいい。
 出入りを繰り返し、針を投げつけるだけで「レベル99に出来る」ので、これが最良のレベリング方法だと言える。
 装備はその後集めればいい。赤い宝箱が装備が入っており開けられるようになっているので各地を巡ってみよう。

・上記のレベリングで99にしたら、場内訓練場のおばあさんに話しかけてスキルを整える。
☆おすすめは「攻の型・流れ斬り・奥義・覇竜殺」です。
回復は「エリクサー」を買い込んで使いましょう。10個もあればラスボスまで足ります。

・魔王城のロキが居た場所の奥にでっかいタイタンが居るのでそれを倒す。

・城に居るロキとダンテを倒す

・トゥルーエンドクリア!

以上になります。

各種ポーションの場所

・麻痺ポーション→泥棒イベントで行けるようになる古の森の盗賊アジトの中にあるツボ
・媚薬ポーション→スラム左下の家のツボの中

オナニー、誘うなどのスキル取得方法

・オナニー→図書館の万引きイベント後、右側に現れる3人組の子供イベントを進める(要性経験・性知識?)
・誘う→娼館で何回かイベントをこなす(宿屋に連れ込めるようになる)
・鍵開け→盗賊イベント後、牢屋でイベント(夜這いが出来るようになる)

性知識の上げ方

1.15日経過した後初潮が来たタイミングで父親に話しかけると大幅に上がる
2.一日一回エロ本を読む、部屋にあるものの他、取得した場所で読むことで再度上げられる。

酒場2階の行き方

・堕落度が低い状態でダンスを何回か行うと店主から2階を勧められる。ただし性知識が50必要なので15日以降になりやすい。

本の場所

・性教育1→図書館の左下
・性教育2→道具屋の右の家(要鍵開け?)
・性教育3→娼館の中
・性教育4→スラムのボスがいる家の二階、また近くにトゥルー突入後使える鍵がある
・性教育5→町マップ左下、娼館の右下の家(ただし既に性知識が高くないと理解出来ない)

・レインブルグの歴史1→図書館入口の本
・レインブルグの歴史2→父親の部屋の中 
・レインブルグの歴史3→酒場1階左上
・レインブルグの歴史4→町マップの中心、子供が二人で住んでいる家
・レインブルグの歴史5→カジノクエストで失敗するか、終了後のピエロ?

その他

・エンディングは各自見る必要があるためセーブは残しておく
・金庫ナンバーはランダム
・邪悪なる宝珠を取ってしまった場合は、そのまま宝箱に戻せる

<リンク>

堕ち姫ルーシア物語

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする