ショタ勇者に寝取られた僧侶姉/同人RPG レビュー

<パッケージ>
ショタ勇者に寝取られた僧侶姉

<商品概要>
■あらすじ
ボクはレベル1の戦士で、姉ちゃんはレベル35の僧侶
昔からボクの事を守ってくれる姉ちゃんと、今日も一緒にクエストをする
そんなある日、魔王討伐の戦力を補充する為に高レベルの勇者が町にやってきた
悪夢の日々が始まる

■ボリューム
基本CG数5枚
Hシーン数6
総CG数立ち絵含め36枚
想定プレイ時間40~50分
CG鑑賞、Hシーン回想機能あり

ルート分岐の無い一本道の、ショタおね寝取られRPGです
ゲーム性はあまり無く、ストーリー性重視の内容となっております

>>レビューの

<実際にプレイしてみての感想>
 お前まさかのホモかよぉ!(驚愕)
 主人公は弟で貧弱ゥなLv1の戦士、姉はLv30以上の僧侶、ついでに勇者はLv99の最強クラス、とくれば「雑魚で太刀打ちできない弟を後目に勇者が僧侶を様々な手でもって寝取り堕とす」というストーリーになります。
 戦闘要素はほぼエッセンスですね、いかに主人公が雑魚いかを表すための要素だと思います(主人公いつもワンパンされて可哀想。)圧倒的な力量差を文章とかではなくこういう部分で表すってのもいいですね。
 寝取り要素としては、目を付けられた僧侶の姉が、勇者によって罠にハメられ、孤立したところをハメられる(激うまギャグ)というものです。それの前にも、いいところを見せて好感度を上げたり、色々な手を使って近づいたりと寝取られとしてのツボはしっかり押さえていると思います。いささか性急な場面が無いわけじゃないんですけどね。
 またもう一つのエッセンスとして、ステータス画面で姉の裏ステータス(好感度や性交回数など)があります。段階的に変わっていくのかなと思ったのですが、ワンシーンで急激に増えるようなものなので、これもエッセンスですね。

<オススメ度>
・エロ
 シーン数は全て入れて6、うちまともにセックスするのは2シーン程度です。ちょっと、いや結構ボリュームが薄いです。そのため「姉が寝取られたという事実に興奮する人」向けなんじゃないかなぁという感じ。イベントに実用性があるかと言われるとうーん。
 勇者は良いキャラしてましたよ、えぇゲス的な意味で。しかも巨根で女好き。まるでLilithに出てくるキャラみたいだぁ・・・(直喩)
 
・ゲーム性
 勇者が入る前はホーリーだけでいいですし、勇者が来たら連続攻撃だけしていれば終わる程度のゲーム性でした。ストーリー重視ということですね。イベントは基本「宿・ギルド」で発生し、大した移動の必要性も無いのでコンパクトに済んでいるとは思います。マップ自体は広いですけどね。
 
・その他特記事項
 ギルドのおっさんはホモ。

<サンプルCG>
yuuneto1

yuuneto2

yuuneto3

<総評>
 総評としては「ボリュームは物足りないが、こと寝取られに関してはしっかりしていると思うゲーム」ですかね。寝取られた後の急変ぶりはちょっとマイナス、そこは申し訳なくするとかそういう方向性で進んでからの「ごめんね♡勇者様のものにされちゃった♡」で良かったような・・・w
 ちなみに主人公の名前は「ロキ」です。そうラグナロクの引き金になったあの神と同じ名前です。それのせいなのか分かりませんが、エンディングがちょっと意味深でしたね。逆転エンドで皆殺しもアリや。

<リンク>
ショタ勇者に寝取られた僧侶姉

ショタ勇者に寝取られた僧侶姉