ネトラレ・ラズリー~旅先で堕ちていく彼女の記録/同人RPG レビュー&攻略

<パッケージ>
ネトラレ・ラズリー~旅先で堕ちていく彼女の記録

<商品概要>
★寝取られイベントが中心のRPGゲームです。苦手な方はご注意ください

★ストーリー
ラズリーとウィルの二人は『アルマの書』を求めて新しい街までやってきた。
病弱なウィルに代わって探索に挑戦するラズリーだったが、彼女の体を好きにしようと、ダンジョンの中で、町の人たち、様々な欲望の魔の手が伸びる。
はたして彼女は彼への愛を貫き、幸せな結婚生活にたどり着けるのだろうか・・・

★Hシーン
・ヤリチンの青年に口説かれ、つい流されセックス
・金持ちの貴族に身も心も堕とされる
・盗賊たちに四六時中犯され続ける
・スラム街の荒くれものに組み伏せられる
 などのシチュエーションがあります。

・イベントは段階式に進んでいきます。
 初めのうちは拒んでいたラズリーも行為を重ねていくことにより、徐々に心中に変化が・・・

基本CG 17枚(立ち絵・差分除く)
回想システムあり

このゲームは「RPGツクールVXAce」で作成しています。

>>レビューの

<実際にプレイしてみての感想>
 RPG部分に関してはなんとなくダ○クソウルを想起しました。
 どういうことかというと「マラソン要素」「上位ダンジョン特攻」ですね。このゲームは結構攻略順がフリーに出来るので、最初から難しいダンジョンに特攻することが可能です。つまり上位ダンジョンのクッソ強い武器を上手く回収すれば、下位Dの攻略がクッソ楽になる、ということです。ある程度のレベリングは必要かもしれませんけどね。
 という訳でRPG部分に関してはすっごい簡単で、およそ攻略の障害になるようなものはありませんでした。安心してイベント部分に打ち込めるかと思います。
 
 魔術師ではありますが、序盤は近接装備の方が色々楽という感じ、ラスダン付近でまた魔術装備に戻る感じですね(この辺りでもなんとなくソウルシリーズっぽい感じがw)
 また「マラソン」に関しては、ダンジョン内の赤箱が「マップの移動」で再生成されること、また同じ場所の箱には同じものが入っているということ、さらに装備も同じように入っている上に主人公は武器を二刀流で持てます。
 つまり「強い装備を二刀流」するために走る訳ですよ。まぁ移動も敵の追跡も楽ですしそこまで大それたマラソンにはなりませんけどね。

<オススメ度>
・エロ
 エロシーンは戦闘敗北や町中での会話などで発生します。戦闘敗北エロイベントに関しては勝利した後でも回想アイテムが回収可能なので、ここの取りこぼしは無いです。
 寝取られメインということで、しっかり夫ポジとのセックスもありつつ、その後比べるような感じで堕ちていきます。ただCG枚数が少ないのでテキストで実用性を担保する感じですかね?
 尺はそこそこあるものと、短いものがありました

・ゲーム性
 これくらいの難易度が一番いいよやっぱ(ヌルゲーマー並の感想)このゲームの仕組みとダンジョン宝箱の再生成さえ知ってしまえば後は楽に攻略可能です。青箱は復活しませんが、強力な装備が入っていることもありますので積極的に回収するといいでしょう。
 その他攻略については追記で説明します。ぶっちゃけバランスブレイクな内容を含むので、しっかりと一歩ずつ楽しみたい方は注意。一足飛びで行きたい方はどうぞ。シナリオに関するネタバレなどはありません。
 クリアタイムは50分程度、まともにレベリングすればもうちょいかかるでしょうし、最初から上の戦法を使っていたらまた10分以上は縮まっていたかも?

・その他特記事項
 もし「立ち絵が消えない」ということがあったら、慌てずに「スラム街」の左上に居る盗賊風の男に話しかけましょう。こいつと話すと「立ち絵フラグが建ち、消える」ことになります。
 後半ちょくちょく残ることが有るので、立ち絵邪魔だなぁと思ったらこいつに上手く話しかけましょう。

<サンプルCG>
razuri1

razuri2

razuri3

<総評>
 総評としては「オーソドックスだが楽しめる戦闘部分と、しっかりエロいNTR部分で満足なゲーム」でした。

<リンク>
ネトラレ・ラズリー~旅先で堕ちていく彼女の記録

※攻略 ネタバレは・・・まぁ一応あるかな?

 簡単な攻略手順を説明します。正直この部分に関してはネタバレなどの要素がない(最初から行ける)ので、ガンガン言っていきます。
 1.まずは「煙の森」へ向かいます。ちなみにステージ難易度で言えばラスダンの手前です(マジ)
 2.入ってすぐ右→上に向かうと右手に1マスの移動場所があるのでそこから入ります。
 3.移動したらまずは下にある「惑わしの指輪」を入手しましょう。天使の里に行くまでの装備です。
 4.その後上から右手側に進むとマップの中心部分に赤箱が見えます。これが「殺意の剣」です。効果は「クリティカル率上昇、攻撃力アップ、防御力、魔法防御ダウン」です。早い話が防御を捨てて攻撃力をアップと言う感じ。これをマップ出入りによって2本きっちり取ります。
 5.運ゲーの始まりDAAAAA!森のマップはきついので、装備を取ったら即帰宅し、盗賊をメッタ刺しにしに行きましょう。雑魚戦ボス戦の前にセーブをし、クリティカルで倒しきれたらOK、倒されたらやり直し。ということですね。ぶっちゃけ下手にレベリングするよりこっちの方が楽ですが、楽しさは損なわれるかもしれません。
 
 後はある程度金を稼ぎ、森のボスを倒すまで順当に進め、雪マップに出たら左上に隠れている天使の里に行き「陽光のロッド」2本と「天の指輪」を買いましょう。3万あればまず足ります。足りなくても集めたアイテムなど売るもよし雑魚狩るもよしです。
 これが最終装備なので、あとはレベリングしつつラスボス倒して終了です。
 
 また攻略として「ボスでもMPが枯渇」するとだけ言っておきます。つまり「回復アイテムたっくさん買い込むor回収しまくる」ことで耐久戦を仕掛け、通常攻撃しか振らなくなったボスを嬲る、なんてことも可能(この時は防御重視で行きましょう。)
 そして何より「毒攻撃が強い」です。主人公は10Lvくらいで「ブレイクソード」という魔法を覚えます。これが「毒付与、敵攻撃力低下」のため、耐久がかなり楽になります。ラスボスもこれで倒せます。

基本負けたらおしまい(ゲームオーバー)なので、セーブはこまめにしましょう。
ラスボスが強いという方は上の耐久戦法でまずは「キャリバー」を耐え忍びましょう。金があれば天使の里でエリクサーを買いだめしてもいいです。
キャリバーの雨がやみ、通常攻撃などを振るようになったらブレイクソードを絡めつつ耐久しましょう。後は頃合いを見て攻撃すれば毒で死にかけになっているので簡単に倒せます。

ちなみに最終ステ(ラスボス手前)はこちら
razuri4
レベルは多分低いです。ラスダンの敵の経験値が美味しいのでここで最終レベリングしてもいいですね。