いなかのお付き合い/同人RPG レビュー&攻略

<パッケージ>

いなかのお付き合い

<商品概要>

■物語
主人公”いちごは”田舎な寂れた小さな村に一人で引っ越してきました。
その村で村の人たちと仲良くなるために、積極的にご近所付き合いに取り組みます。

しかし、村にとって若い女の娘は珍しいらしく、男たちは下心を持って接してきます。
セクハラやイタズラをされながらも、村の人と仲良くなるために
主人公はえっちなことを我慢したり、または楽しんだりしながら交流を深めていきます。

そして仲良くなっていくとセクハラやイタズラがだんだんと過激になり……。

■ゲーム内容
村の中を歩き回って村人に話しかけて仲良くなるゲームです。
イベントを見ると村への適応度や友好度があがり、
より親密になるイベントを見ることができます。
戦闘等はありません。

>>レビューの

<実際にプレイしてみての感想>
 ああ、付き合うってそういう・・・突き合うじゃねぇか!
といった冗談はさておき、戦闘なしのイベント進行のみのRPGです。エロシーンは9割セクハラ、1割本番といった感じ。
何も知らないようないたいけで純真な少女を男たちの欲望が襲う・・・!といったストーリーではなく、騙しこそしますがそこまでハードなものではありません。絵柄と同じくふんわり進行していきます。
 主人公のいちごちゃんのトランジスタグラマー(死語、今風に言えばロリ巨乳)具合が素晴らしいですね。
相手はお隣さんからショタ、おじいちゃん、妻がいる夫、温泉の番台、客、医者、酔っ払い集団、酪農家とたくさんいます。
最初はキスだったり手コキだったり、おっぱいを触らせてくれだったりと軽いセクハラだけでしたが、『仲良く』なってくるにつれて行為はエスカレートしていきました。

ゲーム時間は30分ほど、しっかりテキストまで読み込めばもう少し増えるでしょうがこんな感じです。
イベント数は40程度、ダッシュありスキップありでいい感じに親切を感じました。
回想部屋も家の中に解放されており、通常と短縮の両方を見ることができます。

<オススメ度>
・エロ
 ロリで巨乳ないちごちゃんが村の男たちのいいなりになって、いろいろエロエロな事をします。
 内容について、セクハラが多めで本番は適応度が100付近(カンスト付近)まで無いとありませんが、すぐになるのでそこは大丈夫です。ただ本番が少ないかなー、あと1シーンずつ欲しかったかなと思ってしまいました。セクハラ多めなのはそれはそれでいいと思いますけどね。
・ゲーム性
 村の中のハートを探して話しかけ、適応度を上げてエンディングと、かなり単純なシステムになっています。これも「RPGとしてキャラ移動とステ要素のあるADVゲーム」といえるものだと思います。
 また「門限システム」がありますが、これはこの状態であれば必要はないと思いましたね。これが例えば「門限21時以降に外に出ているとモンスター、または山賊、レイパーに襲われ、連れ去られる。連れ去られた後は目を盗んでの脱出ゲーム、捕まるとお仕置きレ イ プ」的なものがあればいいように働くと思います。
 この絵柄だと結構ハードですし、題材に合うかどうかはわかりませんが、システムとして機能させるのであればこれくらいの要素はあっても悪くはないと思いました。現状枷です、3回程度イベントを見ると門限になりますので。
 攻略は基本「選択肢ではいを選び、効率よく適応度を上げる」くらいしかありません。30分程度でクリア可能なので、イベントを楽しむ方に注力したほうがいいですね。

<サンプルCG>
inakanao1

inakanao2

inakanao3

inakanao4

<総評>

 総評としては「純真なロリ巨乳にいたずらセックスしたい人におすすめのゲーム」ですね。個人的には「パパ」の最後のシーンがよかったです。相手の妻の前で隠れてセックス・・・これ一歩間違えば離縁の危機なのにパパもようやるわと思いましたw
エロイベントは値段以上に十分あるゲームなので、絵柄が合えばプレイしてみてもいいですね。

<リンク>

いなかのお付き合い

いなかのお付き合い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。