先生の再教育 -女装メス奴隷に堕とされた少年-/同人CG集 レビュー

<作品表紙>
先生の再教育 -女装メス奴隷に堕とされた少年-

<商品概要>
【あらすじ】

文武両道、優しい性格で学内でも評判の優等生、井上悠真。
ある日彼は生徒会の後輩でもある鈴木美奈子に告白される。
突然の事態にどう返答したものかわからず、とりあえず明日返事をすることを約束する悠真。
その日は家路に着いた悠真だったが、そんな彼をつけ狙うひとりの男がいた……。

華奢で女顔の主人公、悠真が誘拐、監禁され女装で調教を受け
淫乱ビッチな娼婦「ゆな」へとメス堕ちさせられていくストーリーCG集。

【登場人物】

◆井上 悠真
学校では生徒会に勤めている。
優しく気配りのできる性格で人望も厚く、文武両道の優等生でもある。
一方小柄で華奢な体格と女顔がコンプレックス。

◆鈴木 美奈子
悠真同様、生徒会に入っており、頼れる先輩である悠真に恋心を抱いている。
直情的でドジな性格。
※彼女のHシーンはありません

◆仁田先生
悠真のクラスの担任教師。
温厚な物腰の裏に異常な狂気と性嗜好を抱いており
悠真を監禁し、自分好みの女装メス奴隷へと調教することを目論み、実行する。

【プレイ内容】
アナルバイブ、アナルレ○プ、フェラチオ、野外放○、ディルドーオナニー、拘束されてローター攻め、
……などによる調教。精神女性化。媚薬的なおクスリも使用。

【衣装】
女性普段着、女性下着、セーラー服、スク水、バニーガール、ベビードール、女子制服など

基本CG16枚。本編は台詞・表情差分含め120枚。
その内テキストメインの小説風ページが17枚。
台詞無し差分を含めて合計184枚。

>>レビューの

<オススメ度>
・エロ
 告白した女の子が不憫過ぎて笑う

 こちらの作品は「普通の少年による女装メス堕ち」の作品となっております。この字面の業の深さがヤバイ。

 内容としては
 
 変態教師に目を付けられ、まずは「メスイキ」を教えられ、その後は女装しての連続絶頂を教え込まれる悠真君。
 どうにかして逃げようとするも、それすらも読まれていて「調教」されることに。
 調教内容は「尻穴バイブとチ○コへのローター固定による連続射精+おくすり」
 これによって完全にメス堕ちさせられ、「ゆな」としての新しい生を強制させられた後は「牝」としての生活を過ごす・・・。

 という感じです。個人的にはもうちょっとおもちゃ責めしても良かったかなぁなんて思いました。
 また「メス堕ち」の割にチ○コは普通にビンビンなので、それも注意っちゃ注意かな、心は完全に堕ちてます。
 
 
・その他特記事項
 至極どうでもいいことですけど「メス堕ち」って「男の子が女の子として堕ちる」事を言うのか「女性が尊厳も人格も破壊されてただの肉壺になる」事を言うのか、ちょっと分からないですよね、定義が。
 私としては前者を推したいのですが、そもそもどっからこの言葉が出て来たのか気になります。
 前者の意味の方がしっくりくるんですよね、だって本来の「男」が消えて「女」になる訳ですから、心も身体もっていうのが理想ですけど。この作品で言うなら「心は完全に女性化、身体も男性としての生殖機能である陰茎は勃起しなくなり、前立腺でドライオーガズムしまくる」みたいなのが本当の「メス堕ち」じゃないですかね、ケツマ○コ的な意味で。
 後者は、そもそも生物学上「牝/♀」な訳で、調教により堕ちるのであれば「牝犬堕ち」とか「牝豚堕ち」とか、そういう言葉の方が合っているような気がします。

 ちなみに上の文章は真顔で書いています。何書いてるんだろうね俺。
 

<サンプルCG>
saikyouiku1

saikyouiku2

saikyouiku3

saikyouiku4

saikyouiku5

saikyouiku6

saikyouiku7

<リンク>
先生の再教育 -女装メス奴隷に堕とされた少年-

先生の再教育 -女装メス奴隷に堕とされた少年-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※名前、メールアドレス、ウェブサイト未記入でもコメントは可能です。
また反映には時間がかかることがあり、承認されない限り表示されません。