『催眠中毒! 全国共通お◯こ券』~おまけCG付き~/同人CG集 レビュー

<作品表紙>

『催眠中毒! 全国共通お◯こ券』~おまけCG付き~

<商品概要>

夢のチケットお◯こ券がキモオタの健太郎君に届き…
催眠をかけて! 羞恥、凌辱、拘束、寝取り、強制、鬼畜プレイの犯りたい放題!

おしっこをしているロリっ子便所に侵入したり。。分娩台で拘束させて寝取ったり。。
若妻を息子の目の前で催眠解除してグハらせます!

フェラチオ! 中出しはもちろん! おしっこをさせたり、かけてみたり!
公開羞恥プレイ、3P、トイレ、分娩台での拘束プレイ、路地裏、等で
鬼畜の如く、精子を子宮に注ぎ込みます!

今回の作品は凌辱感を強めに制作してみました!
催眠効果がさらにパワーUPしてますので
催眠をかけたり! 催眠を解除したり! の臨場感はもちろん!
催眠をかけないまま身動きの取れない嫌がる女の子に拘束プレイしたりとエロい事になりました!

実用性抜群! 全5シーン プラスおまけ1シーン
総CG枚数! 332枚!

◆ストーリー

引きこもりで特撮オタクの、健太郎君が、ある朝、夢のチケットお◯こ券を手に入れた事で、
病院内は鬼畜ハーレムと化す! 患者、女医、ナース、ロリッ娘、etc..

ヤリたくなった女の子を次々と催眠をかけ凌辱しまくるっ!

己の性癖を満たす為のみの振る舞いで、催眠をかけずに寝取ったりと色んなシチュで犯りまくる!!
催眠、羞恥、陵辱、拘束、寝取り、強制、鬼畜プレイの犯りたい放題!

誰にも咎められず、、犯り放題!!
意思などない! すべてのメス粘膜が絶対服従!!!

◆SCENE TITLE

SCENE 1 羞恥! 幸せそうな若妻を息子の前で強制中出し!

SCENE 2 陵辱! 3P!エロい女医にはアナルが似合う!

SCENE 3 催眠放置!ナースコールはケツを叩いて中に出せ!

SCENE 4 強制! 鼻から精子逆流!少女の口便器にイラマチオ!

SCENE 5 鬼畜! 泣け!叫べ!分娩台で拘束寝取りは密の味!

◆ ~付録CG~◆

[素人コレクション]

※全5シーン プラスおまけ1シーンとなります。

◆オプション

女の子1人1人のシマリの違う、嬉しいリアルな断面図やカットインがついてますので、
ご購入後すぐに! ご自宅で実用的に使えます!

セリフあり/セリフなし/
ノーマルバージョン/メガネバージョン/目隠しバージョン/
総CG枚数なんと! 332枚!

さらに今回は~付録CG~として
[素人コレクション(RJ129031)]を、お付けしております!

◆~お客様各位~◆

いつもありがとうございます。
今回は催眠をかけ陵辱感を増したエロい作品に出来上がったと思います。
クオリティーを上げるため作画の制作日数も倍以上かけ努力しました。

買って損は感じさせない、ヌキどころの多い実用的な作品に仕上がったのではないかと
思っておりますので是非ご覧下さい!

まだまだ未熟者ですが日進月歩、日々精進して参りますので、
これからも温かく見守って頂けたらと日々願っております。

感謝の意を込め、
よろしくお願い致します。

HAPPYSTUDIO

<おすすめ度>


この催眠は強すぎる・・・!
単純に対象に強催眠を掛けるだけでなく、周囲の人間の意識すらも操るという。
夢のアイテム「お○こ券」そんなバンバン配っちゃって大丈夫ですか・・・。

・作品について

作品全体について

という訳でこの作品は「夢の中出しフリーパス『お○こ券』を手に入れた特撮オタクの主人公が病院でやりたい放題やるお話」です。
どこでも使えるアイテムですが、この作品では通院している「病院」の中に焦点を当てての展開となっています。

そもそも「お○こ券」とはどういうアイテムなのか?ということについては作品によってちょいちょい異なるようです。元々は10枚綴りで回数制限もあったようですね。

この作品での性能としては
・回数制限は無し
・相手に対して提示すれば使用可能、この時点で催眠のオンオフ切り替えが可能になる
・本来の意識は残しつつも表面上は従順になる(言っていることと思っていることが異なるようになる)
・快楽に弱くなる
・この券を使用している間、周囲の人間からはセックス行為が異常には見えなくなる?

という感じです。あまり難しいことを考えないのであれば
「券を提示すれば相手を思い通りに出来る」というアイテムという訳ですね。

特徴的なエロ要素について

この作品の特徴は「催眠」にありますが、ここでは「催眠の切り替え時のギャップ」について述べていきます。

先ほども言った通り、この作品の催眠はとても強いです。かなり万能なうえに無敵なレベルです。
手始めに主人公はそれを使って女を意のままに犯すのですが、セックス終盤になると途端に「催眠解除」をするんですね。
その時のセックスされていた女性たちの狂いっぷり、乱れっぷりが尋常じゃないです。
それまでもかなりアヘっていたりイキまくっていたりするのですが、中出し直前の催眠解除の瞬間、さらに激しく顔が崩れます。
作者的には「グハらせます」という感じで表現しているものですが、文字通り「ぐはぁっ!」という言葉と共に激しくイキ狂います。

これこそがこの作品の見どころと言ってもいいんじゃないでしょうか。催眠中のイキ方と催眠解除後のイキ方のギャップにエロさを感じました。

イラストについて

主人公がかなりのアレな見た目をしている一方、犯される女性たちはかなり綺麗だったり可愛かったりするので、対比してみるとかなり美人さんに見えますね。

セックス中の表現はかなり汁が多めです。中出しされて汗やら何やら飛び散りまくります。
また「断面図」の描写が使いまわしでなく一人ひとり違うのがまたいいですね。

そして「擬音」がかなり激しいです。先ほどの「ぐはッ」もそうですけど、それ以外のオノマトペもまたかなり目立つように描かれています。
最早判読するのが難しい文字もちらほら・・・wまぁそれもまた雰囲気が出ていていいですけどね。

ストーリーやテキストについて

ストーリーとしてはかなり短い期間を描いています。
お○こ券を貰って病院に行ってから帰るまでですからね。サックリしています。

テキストについては、主人公が特撮オタクであるということでかなり「痛いセリフ」という感じのものが多いです。
こう言っちゃアレですが、かなりステレオタイプのキモオタ像を表していました。別に悪い訳じゃないですよ?

CG枚数やエロ要素など作品のボリュームについて

基本CG自体は5枚です。ですがこの作品の差分CGはかなり動きます。キャラの立ち位置、体位などが逐一変わるので、差分という感じがしませんでした。
「基本CG」として場所とヒロイン、主人公が配置され「差分CG」としてそのキャラを動かしているので、基本CGとか差分CGとかそういう言い方自体が適切ではないかもしれませんね。作者も「シーン」という表現を使っていますし、何というか劇場型?

使いまわし感はもちろんありませんし、ボリュームもばっちりありますし、実用性も十分あると思いました。

・この作品の良かった点

エロ要素を見て

この作品の良かった点としては「躍動感」がありますかね。
先ほども言ったように、この作品はあまり基本や差分という考えがありません。1シーン、という捉え方をしているようですね。
その1シーンの中で、主人公もヒロイン達もかなり動きます。バックから突かれて足を持ち上げたりアヘ顔を晒したり、3Pの時はその立ち位置を入れ替えたりという感じです。
CG集である一方で漫画的な感じもあるといった風でしょうか。

ただの顔差分や液体差分などで終わらないのがとても素敵でした。

・この作品の改善されるべき点

作品全体を見て

主人公が気持ち悪いというのは・・・まぁしょうがないですね。
そもそも「お○こ券」自体がこういう男たちに届くものなので。

ただこういうキモい顔の主人公が苦手な人は注意です(暴言)

後は「セリフ」「地の文」が同じ枠になっているので、ちょっと分かり辛いかなぁという印象を受けました。
読めない訳じゃないので良いんですけどね。

<サンプルCG>

<リンク>

『催眠中毒! 全国共通お◯こ券』~おまけCG付き~

『催眠中毒! 全国共通お◯こ券』〜次回予告おまけCG付き〜