剥き出し性本能!! オーガ娘と濃厚おねショタセックス/同人CG集 レビュー

<作品表紙>

剥き出し性本能!! オーガ娘と濃厚おねショタセックス

<商品概要>

■行商隊の護衛をしていたオーガ娘はある日 逃げ遅れた野盗団の男の子を捕まえる。 オーガ娘はその少年の見張りの命令を受けるが、長旅の疲れからか性欲を男の子にぶつけるようになる。。。

赤肌巨乳わがままボディの強気お姉さんとショタッ子の濃密SEX!
嫌がる主人公を屈強な女戦士がとことん激しくSEXを伝授していく!!

■基本CG8枚差分含め本編50枚収録(プロローグ、エピローグ差分有) 台詞無CG48枚含め計98枚収録
jpeg版、pdf版同梱 (サンプル画像は解像度を低めに設定しています 製品版は高解像度で収録しています。)

<おすすめ度>


逆種付けプレスいいぞ~
普段女性がやられていることを、今度は男性がされるという直球の倒錯感が素敵です、後単純にエロい。
この作品に出てくるオーガ娘、赤い肌と高身長、そして大きな胸と尻とかなり「お姉さん」していて良かったですね。

性質的には異種姦とも言えますが、ある意味では正統派ラブイチャおねショタセックスCG集と言えなくもないのかも?

・作品について

・作品全体について

という訳でこの作品は「オーガ娘に捕まった盗賊ショタがそのまま気に入られてセックスしちゃうお話」です。大体あってる。
この作品に出てくるオーガ娘「ラウ」は行商隊の護衛を務めていました。そこに現れた盗賊団ですが、下っ端であるショタの「レオ」を残して逃走、あえなく捕まったレオがラウから尋問という名のご褒美を受けます。

オーガ娘ということで結構ショタに対して高圧的に、ともすれば暴力的に出るのかな?と思いきや、蓋を開けてみるととても面倒見の良い、そしてエッチなお姉さんという感じで凄い良かったですね。
レオの服をひん剥いて汚れた身体を拭いてあげたり、そのついでに教育と称し手コキしてあげたり・・・その体格差もあってかなり抱擁感を感じるキャラでした。

最初は優しいお姉さん然としていたのに、目の前に気に入った雄が居て我慢できなくなりだんだんと雌としての本性が出てくるのも素敵でした。
まさにタイトル通りの「濃厚おねショタ」といった感じでしょうか。

・特徴的なエロ要素について

この作品で特徴的だったのは「体格差を活かした構図」でしょうか。
最初に挙げた「逆種付けプレス」はもちろん、後ろから抱き込んでの手コキ、圧し掛かってからの素股、またショタにアナルを掘られる時も体格差が映える構図でした。
この作品にある5~6個程度のシーン全てが体格差を感じられる構図で、それがとても「おねショタ」という感じがして良かったです。

・イラストについて

ヒロイン?であるオーガ娘のラウは「赤い肌に高身長、巨乳にデカい尻、そして頭に二本のツノ」とまさに「赤鬼」みたいな感じの姿をしています。
しかし性格は温厚で優しいとこの時点でかなりギャップ萌えが働きます。
そして何より「興奮するとセックスが凄い激しくなる」というのが一番いいですね。相手がショタでも容赦なく腰を打ち付けてくるのがたまらないです。

またショタ側も良い感じの肉付きと程よい大きさのチンコで良かったです。
「相対的に見てのおねショタ」という見方も出来ますね。実際彼我の身長差が凄いからおねショタになっている可能性も否定できませんしw
しっかりショタの方も描きこんでいたのが良いですね。こちらも主役ですし。

・ストーリーやテキストについて

ストーリーとしてはレオが捕らえられてからラウの虜になる(ラウを虜にする?)までが描かれています。
この作品はおねショタによくある「逆転シーン」があります。強い女はアナルが弱点。
ですが直後にまた騎乗位で逆転されています。逆転に次ぐ逆転。
ということで、おねショタとしてしっかりとショタ責め、ショタ受けを両方描いていました。うれしい感じ。

テキストについてですが、ラウに責められている時のレオの喘ぎ声の表記が生娘のそれなんですよねw
「らめぇぇぇぇえ!」とか「あへぇぇぇええぇえ♡」とかそんな感じ。
まぁこれは「ショタでは許容しきれないレベルの快楽を受けさせられている表現」なので私自身は特に気になりませんでしたが、苦手な人は注意?

・CG枚数やエロ要素など作品のボリュームについて

基本CG8枚、本編50枚ということで、ボリューム的には薄い範疇ではあるのですが、おねショタ好きであればかなりの抜きどころがあり、実用性的には問題無しのレベルにあると言えるでしょう。
モンスター娘に抵抗が無い、かつおねショタが好きという方ならまずおすすめ出来る作品です。

・この作品の良かった点

・エロ要素を見て

特徴と被りますが「体格差を意識したセックスがエロい」というところですかね。
正統派の逆種付けプレスはもちろん、抱え込んでの手コキ、騎乗位、授乳手コキなどの甘い感じのおねショタ構図や、逆転の際の大きな尻に乗っかるようなショタのアナルセックスも素敵でした。

(正統派=大きな方が小さな方をプレスするということ、逆種付けプレスの場合はこの限りでない場合もあるため)

とにかく全体的にラブイチャの傾向が強く、体格差にもテキストにもそれが反映されている感じで良かったですね。
何より画面内にちらほら飛んでいるハートが可愛いです。

オーガの里に行くことになったレオとラウの後日談が気になるレベルで素敵なエロでした。
ショタ上位の種付けプレスも出来れば見たかった(ただし逆転ではなく「頑張れ♡頑張れ♡」的な感じでラウが上位で)

・この作品の改善されるべき点

・作品全体を見て

実用性があるくらいにはボリュームは確保されていると思いますが、それでももうちょっと数が欲しかったなぁという感じはありますね。
個人的にはあと「逆駅弁」や「持ち上げての強制パイズリ、フェラ」みたいなおね上位の責めも見て見たかったですし、
ショタ逆転での正常位なんかも見て見たかったです。

そういう意味では改善じゃなく要望ですねこれ。こういうおねショタもっと流行れ。

<サンプルCG>

<リンク>

剥き出し性本能!! オーガ娘と濃厚おねショタセックス

剥き出し性本能!!オーガ娘と濃厚おねショタセックス