無限射精拷問<桃マニア>/同人CG集 紹介レビュー

<作品概要>

無限射精拷問

<内容について>

基本CG枚数:10枚
差分CG含めた合計枚数:193枚
内非エロCG枚数:8枚

基本的には女性上位セックスによる搾精がメイン。
パイズリ(フェラ)搾精が1シーンある。

<作品の属性について>

この作品は『無表情な機械娘による、ショタへの容赦の無い搾精行動』という属性が含まれていました。
また「女性上位」の要素が強く、プレイ中にも「逆種付けプレス」が含まれている他、宝船、菊一文字といった騎乗位関連の体位も含まれていました。

なお作中に逆転要素は一切存在せず、最終的にショタは搾精し尽くされてテクノブレイクしてしまいます。苦手な方は注意してください。

<作品の見どころ>

この作品の見どころは、
『女性上位の体位が多く、容赦の無い搾精プレイが楽しめる』という点でしょう。
ショタが為す術無く女性型ロボット(ターミネーター)に捕まり、拷問を受けることになります。
騎乗位やパイズリフェラといった、比較的オーソドックスな体位はもちろんのこと、
いわゆる「四十八手」である宝船や菊一文字といった変則的な騎乗位の体位や「逆種付けプレス」もありました。

そして、どのシーンにおいても「ショタが極限まで搾り取られる描写」があるのが良かったですね。
最初からクライマックスと言わんばかりに搾精されるのですが、その都度ターミネーターから回復剤を投与され、また極限まで搾り取られる……という感じでした。
そのため「女性が精液に塗れながら責め立てる」のが好きな人におすすめ出来るシーンが多くありました。


▲かなり精液塗れになっている。

一方で、『女性型ロボット』という点については少しばかりイラストの描写が甘いところがあるかな?とも感じられました。
乳首の描写が無いのはそういう型なのだろうとして、服が結構ラフな感じ(縦セタジーンズ)であるとか、ロボ要素が目とヘッドセットくらいであるとかですね。
もうちょっとロボロボしい感じを出してもいいのかな?と思いました。
無表情であるとか、相手に容赦がないという点はとても良かったと思います。

<シーンの内容詳細>

拘束されて尋問騎乗位

続けて『宝船』で搾精尋問

嘘を吐いたショタに『ちんぐり騎乗位』で罰を与える

『逆種付けプレス』で未来の国賊を拷問

『10倍速パイズリ』で強制搾精

気絶するまで『菊一文字』で搾精

ショタからついに情報を入手、そして……

褒美としてテクノブレイクを与えられる