癒して母さん/同人CG集 レビュー

<作品表紙>
癒して母さん

<商品概要>
爆乳母さんに癒してもらう休日の午後!
ストレスの溜まった息子はいつものようにオッパイで癒してもらいついには最後の一線を・・・

基本CG8枚+おまけ
本編77ページ

>>レビューの

<オススメ度>
なんだこのフランクな親子は・・・w
会話がもはや新婚夫婦のそれなのに、実際それを演じているのは「母と息子」というアンバランスさ。
インセストタブーという概念が存在しないのか、と思えるくらいにナチュラルに「式を挙げる」とか「子供を作る」とか言っているのがどことなく倒錯感を醸し出しています。
という訳でこの作品は「母が息子を性的に癒す一部始終を描いた作品」となっております。
内容としては母子の甘々なセックスが繰り広げられる感じですね。
・授乳手コキ
・パイズリ
・ゴム付けてソファでセックス
・裸エプロンでバックから挿入
・夕暮れ時までひたすらセックス(中出しもする)

このセックス内容で「父親は健在である」というのがまた驚きです。未亡人ですらないとは。
内容こそ近親相姦ですが、当の二人は至って軽い感じでセックスをしているのがまたある種のエロさを感じます。
むっちりした肉体を惜しげもなくさらすのは、相手が「息子だから」心を許しているということでもあるんでしょう。
ある意味では「近親相姦だからこそ」のエロさが感じられる作品でした。

それでもなんとなく、このラブイチャで平和に見える空間にある種の狂気を感じざるを得ないのは何故でしょうかね。

・エロ
良かった点
良かった点としては「母の顔から女の顔へ、表情の変化」ですかね。
最初は子供を甘やかすような感じの母の顔なんですが、実際にセックスを始めて盛り上がってくるとどんどん「女の顔」になっていくんですね。
最終的には息子にキスをせがんで、さらにがっつくような表情になります。性欲を呼び覚まされた女の顔、という感じが強く出ていました。

改善されるべき点
まぁエロさはあったんですがいかんせん「薄い」です。
単純にボリュームが足りませんね。母親時での甘えさせるセックスシーンもそうですが、もっと「女」の状態での濃いセックスシーンがあれば良かったなぁと思ってしまいます。
「母親状態」「女状態」でそれぞれ同量のボリュームがあればいい感じですかね。

<サンプルCG>

<リンク>
癒して母さん

癒して母さん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※名前、メールアドレス、ウェブサイト未記入でもコメントは可能です。
また反映には時間がかかることがあり、承認されない限り表示されません。