封魔戦士アカリ2/同人CG集 レビュー

<作品表紙>
封魔戦士アカリ2

<商品概要>
当サークルのオリジナルシリーズ封魔戦士アカリの新作、第3弾です。
過去2作との時系列は別物のパラレル的なストーリーです。

【あらすじ】
人類を社会の陰部から脅かす魔族が近年急激に人間界へ侵攻を始めた。

人知れず魔族と戦い人類を戦士たち、
彼女たちこそが封魔戦士である。

ある日アカリら新進気鋭の封魔戦士たちに本部から指令がくだった。
ーアカリ、リナ、カオルの3名は各々分かれて国内の地下闘技場へ赴き、そこに籠城する魔族を直ちに壊滅せよ。ー

人々の安息を守るため、アカリたちは地下闘技場へと進撃した。

【キャラ紹介】
・アカリ
元気いっぱい、ご飯が大好き!
ぐいぐいリードしてくれる男の人にめっぽう流されやすい。
・リナ
心優しい妹系、アカリの幼馴染。身体は小さいけどおっぱいがでかい。
奥手だけど実はエッチなことに興味津々。
・カオル
クール美人なお姉さん系、
アカリとリナの先輩で口下手だけど二人を溺愛している。

基本CG12枚
差分込み枚115枚
文字無し差分99枚

>>レビューの

<オススメ度>

いやぁ、ヒロピンっていいもんですね
とそう思わせる作品でした。割といきなり始まりますが、セックスの体位や画面の効果などでエロさが増強されているのがよかったですね。

という訳でこの作品は「魔物が支配する地下闘技場に潜入するアカリ一行だったが、魔物に無様に負け犯されてしまう」というお話です。
選手としての潜入ミッションでは無いはずが、リングの上で見世物として扱われているのがまたヒロピンっぽくていいですね。公然と犯される姿を晒される辺りとか。
アカリ側は魔族を敵として扱っているにも関わらず、敵の魔族側はアカリ達との戦闘すら一つの「凌辱ショー」として扱っています。
実際にアカリ達は「○○選手」という呼ばれ方をして犯されている姿を実況され撮影されているので、この「公開凌辱」というのがこの作品のキモになるでしょうね。

また特徴的なのはやはり「何度も何度も犯されて快楽堕ちする」という点にあるでしょうか。
最初は抵抗していたのか、と言われるとそうでもなくて、まさに
「絶対に負けたりしない!」→「おちんちんには勝てなかったよ・・・」
を地で行く感じですね。
このビフォーアフター感がまたエロさを出していてたまりませんでした。

内容としては
・アカリが魔族に捕まり、スパンキングからのバック挿入中出し
・うつ伏せの状態でさらに犯され、身体に力が入らない状態に

・カオルがゴム有り、ゴム無しで何度も犯され中出しされ快楽堕ち
・種付けプレスの態勢で逃げられない状態からの中出しキメ

・リナは目隠しされ裸の状態で試合開始、フェラチオさせる
・へたり込んだところに追い打ちセックス

・アカリとリナは性処理道具として扱われることに
・アカリ輪姦
・孕まされたアカリが人前で触手と魔族に犯され完堕ち

といった感じです。
魔族とありますが、化け物ではなく見た目は完全に人間です(一部鬼っぽいのはいますけど身体は完全に人間)
全体的にヒーローが負けて犯されるという感じが強く、まさに「ヒロピン」と言う感じのシチュエーションでした。
(※ヒロピン ヒロインピンチの略 単純に言えば「くっ殺」的な奴)


ヒロインは皆むちむちした感じで描かれており、断面図やアヘ顔トロ顔でエロさが演出されています。
子宮の奥まで突かれ、そのまま中出しされている描写などが結構エロいですね。
まさにエロさに特化したイラストでした。


またテキストや擬音もエロさをしっかり後押ししていて良かったです。
キャラの表情だけでなくテキストでも堕ちた感じを演出していました。
ストーリーそのものは短めで、まさに「即堕ち」という感じでしたね。まともに抗っていたのはカオルくらいで、アカリもリナもほぼ即堕ちでした。


ボリュームはちょっと薄いかな?という感じがしましたが、差分の枚数や描写でしっかりと抜きどころはあるので、実用性を担保するくらいの量はきっちり用意されていましたね。

・エロ
良かった点

良かった点としてはやはり「ヒロインの堕ちる姿がエロい」でしょうか。
子宮の奥まで責められ、中出しで完堕ちと割と良くあるシチュエーションですが、だからこそ分かりやすくエロいんですよね。
断面図でしっかり奥まで届いている描写も、中出しをキメられている描写もあり、またピストン運動などを擬音でしっかりと表現していたので良かったです。
種付けプレスやうつ伏せバックなど「ヒロインの顔が見えない絶頂シーン」がいくつかあるのですが、これがまた想像を掻き立てていいんですよね。
テキストも擬音も画面効果も、ついでにヒロインが握りこぶしだったり筋肉に力を入れていたりと「あっこれ絶対無様な顔でイってるわ」と思わせてくれるのでエロさがより際立っていました。

改善されるべき点

個人的にはもうちょっと堕ちる前の「堕とすセックスシーン」が欲しかったかなぁと思ってしまいました。
中出し一発二発キメられただけで堕ちてしまっているのはある意味スピーディで悪くはないんですけど、どうせならもっとねっとりやって欲しかったですね。
最終的に白濁に塗れてリングに仰向けでひっくり返っているくらいの描写があるとより「ヒロイン完堕ちらしさ」が出ていいかなと思います。

・その他特記事項

この作品は一応続き物となっていますが、単純にヒロピンものが見たいのであればこれ単体でも十分エロいです。
もっと深くこの世界観を知りたい、このサークルさんのヒロピンをもっと見たいという場合は過去作を見てみるのもいいと思います。

<サンプルCG>

<リンク>
封魔戦士アカリ2

封魔戦士アカリ2