廃工場美少女 純白廃人レイプ/同人CG集 レビュー

<作品表紙>
廃工場美少女 純白廃人レイプ

<商品概要>
子供の頃よく遊んだ廃工場…
しかしそれは今、別の意味を持って
俺の胸に迫ってくる。

…この廃工場は俺の人生そのものだ…

ボロボロになるまで人生の全てを主人に捧げ
挙句の果てに捨てられた奴隷の俺そのもの…

そこへこの工場の社長令嬢がやってきた。
彼女は…超絶とも言える美少女だった。

俺は彼女を抱きしめ、レイプした。
何度も何度も…
彼女の子宮が俺の精子で溢れるまで…

—————————–ーーーーーーーーーーー

●基本画像18枚
●差分画像220枚
●画像サイズ2種(1600×1200、800×600)
●それぞれのサイズに文字アリナシバージョン。

〇複合基本画像20枚!

これは基本画像の中のキャラのパーツを色々
入れ替えて全く別画像のように仕上げたもので
まるで基本画像が多いかのように感じるはずです!!

〇同シリーズ比約90ページの差分増量!

前作「つゆ籠り 濡れ透け巫女レイプ」のヒットにつき
大感謝のお値段据え置き大増差分!!

〇断面図多数収録!

〇全シーン着衣ファック!

〇WNTR(寝取り、寝取られ)要素アリ!

>>レビューの

<オススメ度>
寝取りに目覚めた富田君かわいそう
というかこの作品、随所にエロさと同じくらい「突っ込みどころ」があって面白かったです。
花嫁姿で廃工場に現れるヒロインもそうですし、まるで「クロックタワー」シザーマンのごとく何処からともなく現れてヒロインをレイプする主人公も、効果線と相まって笑えてしまいました。シュールすぎる・・・w

この構図とか完全にホラーゲームのそれですよ。
表情が見えないのは怖すぎる・・・w
他にも廃工場の中を追っかけまわしてレイプを継続するというシチュエーションもエロさとシュールさが同居しているというか。
こんだけやっといて、最終的には比較的ハッピーエンドで終わるというのがまた何とも言えませんね。

という訳でこの作品は「ふらりと廃工場に立ち寄った主人公、そこで偶然お嬢様と御曹司の密会現場に居合わせたので寝取って快楽堕ちさせてやったぜ」というお話です。
お嬢様である「みゆき」は借金を建て替えた富豪の息子と政略結婚をすることになっており、密会の待ち合わせ場所に廃工場を選んでいました。
そこに廃工場に魅せられた主人公が居合わせ、お嬢様に一目惚れ。油断しまくりの御曹司に一発浴びせてお嬢様を寝取ります。

シチュエーションとしては
・箱入り娘なのを良いことにお嬢様に愛撫
・無理やりキス
・クンニ後処女喪失セックス、そのまま中出ししお掃除フェラまでやらせる
・工場設備を利用して機械姦
・ここで富田君気が付く、椅子に縛られたまま目の前でセックス鑑賞(寝取り要素)
・そのままアナル浣腸後セックス、そしてセックスの連続(ここで富田君NTRに目覚める)
・ふとした瞬間に逃げられたので追いかけてセックス
・雨降る通用路の上で背面駅弁アナルセックス
・逃げようとしたみゆきが穴に引っかかったのでそのまま壁尻
・さらに逃げた先、高所でバックから挿入
・高所から落下した結果ケーブルに引っかかったのでそのまま低周波&バイブ責め
・ベルトコンベアーに流されたままイラマチオ、シックスナインからの騎乗位
・駅弁からの正常位
・後日談、取り潰し回避になった工場員達に犯されるみゆき、その痴態を眺める富田君

・・・です。ハッピーエンドなのかなぁ。富田君がネタ要素にしかなってないのが面白いですね。

上の商品概要にもある通り「お値段据え置きでボリューム増量」と言うだけあって、前作の濡れ透け巫女レイプよりもシチュエーションに幅が出ていました。
それだけ犯す回数も増えているので実用性ばっちりでしょう。

CGの差分に躍動感が出ているものが多いのも良かったですね。単純な表情差分だけでは無いので臨場感がありました。

・エロ
良かった点
見どころとしては「廃工場という現場と清楚で純白のお嬢様を犯すというギャップ」ですかね。
ご丁寧にドレスにティアラ、首飾りまで付けてのご登場です。
そんな状況の中だったので主人公も性欲バリバリで、事あるごとに射精中出しをキメます。

そのため雨や涙や愛液、精液などの「汁表現」も多く、お嬢様の柔らかい身体と良く揺れる胸と相まってエロさがよく出ていました。雨に濡れたみゆきがすっごい美人です。
箱入り娘でありながら膣壁が「ミミズ千匹」と呼ばれるほどの名器であるというのも中々ギャップありますかね(ヒロインのマンコの具合がいいのは割と良くあることか)
序盤中盤は寝取り込みのレイプが続きますが、後半は快楽に従順になりちょっとしたラブイチャ要素もあります。
ある意味では一作品で二度美味しい、という感じになるでしょうか。

改善されるべき点
まぁこれは個人的に、なんですが「寝取り・寝取られ要素」自体はあっても無くても、という気がしました。
「取り壊す前にお嬢様の我儘で工場見学」とかにしても良かった気がします。
正直富田君の存在はネタです、嫌いじゃないですけどね。
最終的なオチに使われているあたりある意味で必要な存在だったのでしょうけど。

レイプから始まる恋、みたいなのが前作の巫女とのエンディングだったので、
この作品でも同じようにレイプから始まる恋、しちゃっても良かったんじゃないでしょうか。

この作品はある意味寝取り失敗してますからね、最終的に工場員の肉便器ですし、ちょっと薄いかなぁと。
結局自分の物にならなかったのがちょっと残念だと思いました。

<サンプルCG>

<リンク>
廃工場美少女 純白廃人レイプ

廃工場美少女 純白廃人レイプ