幻想郷フタナリチ○ポレスリング番外編CG GFCW EXHIBITION/同人CG集 レビュー

<作品表紙>

幻想郷フタナリチ○ポレスリング番外編CG GFCW EXHIBITION

<商品概要>

幻想郷フタナリチ○ポレスリングシリーズの番外編がCG集となって開幕です!

外伝の今作は、フタナリ少女達が徹底的に男達にチ○ポを責め抜かれます。

普段はリングの上で凛々しく戦う彼女たちですが…
ひとたび男達の粗野な手でチ○ポを握られると、たった数回雑にシコられただけで
顔は緩み、脚が開いてきて…最終的にはスケベなチ○ポポーズで下品なアヘ顔を晒して
獣のような声をあげてイキまくります。

リングの上で!外で!普段は見られない彼女達の淫らな一面をこの機会に
是非御覧ください。

☆内容
基本CG8種類/セリフ付き差分80枚以上
登場キャラクターは、霊夢/魔理沙/文/はたて/うどんげ/妖夢/映姫/アリスの8名。
画像サイズ大小/文字なし差分と、ほんの少しばかりのおまけ差分が含まれています。

<おすすめ度>

・作品について

・作品全体について

この作品は「普段はふたなり同士で戦う彼女達だが、今回は男たち(触手もあるよ!)とのミックスファイトだ!」というお話です。
タイトル通りの「エキシビジョン(公開試合)」などがメインの作品となっており、
「インタビューと言う名の手コキ会」や、
「チンポ握手会」「触手・おもちゃでの責め」など、普段の試合とは一風変わったスタイルのプレイが楽しめます。

リング上では強く振る舞う彼女達ですが、一度試合が終われば観客や他の男たちにいとも容易く犯されてしまう、というのがミソですね。

・イラストについて

基本的に「直接的な性器の描写が無い」のが特徴的ですね。大体レオタードやタイツにぴっちりしている状態で出てきます。
また「ふたなり女×男たち」ということで、男たちがふたなりヒロインたちを容赦なく射精させていく姿が楽しめます。
手コキだったり、おもちゃだったり、あるいは触手だったりですね。
特に「手コキ射精」が多かったので、好きな人にはおすすめでしょう。

他にもアヘ顔、ひょっとこフェラなどの「エロい表情」にも注目ですね。

ちなみに「本番行為は一切ない」です。
(一部アリスのシーンで挿入しているように見えるけど、恐らく挿入はされていない?)

・CG枚数やエロ要素など作品のボリュームについて

「基本CG8枚、差分86枚程度」ということで、ボリューム的には普通かちょっと少ないくらいですね。
ただ実用性という点では「ふたなりが責められている姿が好き」という方には特にあると言ってもいいでしょう。
「ふたなり×手コキ」「ふたなり×触手」といったふたなりジャンルではエロいシチュ(個人的に)があるので、ふたなり好きならおすすめ出来ます。

・この作品の「良いぞもっとやれ!」という点

・エロ要素を見て

「徹底的なふたなり責め」が素敵でした。
最初の「霊夢手コキシーン」から最後の「レイマリコンビダブル射精」まで、1シーン2発以上の射精シーンがありました。かなり苛烈な責めということですね。
射精しても止まらない「連続射精責め」が好きな人にはたまらない作品と言えるでしょう。
ピッチピチのレスラー衣装との親和性もあり、とてもエロかったです。

・この作品で「こうするともっと良いなぁ」と思う点

・作品全体を見て

個人的にとても好きな作品でした、ただ手コキが多めだったので、その中でも「もうちょっとバリエーションがあるといいかなぁ」という感じがありますね。
例えば「オナホール」とか「ミルキングマシーン」とか、そういう風変わりなアイテムを使っての射精があるとよりエロいと思いました。

<サンプルCG>

<リンク>

幻想郷フタナリチ○ポレスリング番外編CG GFCW EXHIBITION

幻想郷フタナリチ○ポレスリング番外編CG GFCW EXHIBITION