ビーチでピチピチ常夏サキュバス/同人CG集 レビュー

<作品表紙>

ビーチでピチピチ常夏サキュバス

<商品概要>

島流しにされてムラムラした魔法使いのおっさんにデリヘルサキュバスが孕ませられるお話です。
ボテSEXは無いので受精フェチにオススメ

基本CG枚数10枚(エロ8枚)
差分枚数60枚(エロ56枚)+台詞なし差分

<おすすめ度>

・作品について

・作品全体について

この作品は
「無人島に流刑されたにしては軽いノリのおっさんと、これまた頭も尻も軽い褐色サキュバスがただヤるだけ!」
というものです。
「セックスはさせて上げられないけどぉ~・・・レイプならしょうがないかなっ♡」と何とも軽いノリでヤり始めるくらいですからね。
相当ライトな雰囲気で楽しめる作品だと思います。

褐色サキュバスちゃんの特徴として、中出しされた精液はエネルギーになる一方で
「お腹いっぱいになった後の精子は排卵のエネルギーになっちゃう」というものがあり、
ほのぼのレイプ的な雰囲気をより演出していましたね。嫌よ嫌よも好きのうちというか。
まさに「誘い受け」という言葉がぴったりなサキュバスちゃんでした。

ただほのぼのしている雰囲気とは裏腹に、セックス描写自体は非常に濃くエロいので実用性はありましたね。
逃げることも出来ず、抑えつけられて無理やり中出しセックスされまくっちゃう、
というシチュが好きな人にいい感じでした。

・イラストについて

サキュバスちゃんの可愛さとおっさんのジャガイモっぷりが非常に対照的でしたね。
またサキュバスちゃんは小さめの身体をしていますが、出るところはしっかり出ている「ロリ巨乳」体型のため、
デカいおっさんに抑え込まれている姿がとても背徳的でした。

・CG枚数やエロ要素など作品のボリュームについて

「基本CG10枚、差分CG60枚」とボリュームとしてはちょっと少な目かなという感じです。
ただ実用性に関しては、上に書いてあるように「ライトなレイプもの」であるという点や、
「アヘ顔、トロ顔」などの表情変化、液体表現などはしっかりと描かれているという点もあって、
かなりあるんじゃないかなという感じですね。

・この作品の「良いぞもっとやれ!」という点

・エロ要素を見て

良かった点としては「表情の変化」でしょうかね。
トロ顔やアヘ顔は全編通してあったのですが、その雰囲気が徐々に変わって行っていた気がしました。
というのも、最初は中出しオッケーで余裕のある表情だったのですが、
後半おっさんの精力に負けているパートでは、犯されている時の顔が怯えたような、
ちょっと泣き顔の入ったようなトロ顔だったのが嗜虐心を煽る感じでエロくて良かったですね。


これが

こんな感じになっていました。こういう表情はゾクゾクしますね。

・この作品で「こうするともっと良いなぁ」と思う点

・作品全体を見て

特に悪い点はありませんでしたね。
欲を言えばもうちょっとシーンを増やして、徹底的にサキュバスちゃんを犯して欲しかったという感じはありますが。
これくらいの方がライトに楽しめるので、これはこれで良いと思います。

<サンプルCG>

<リンク>

ビーチでピチピチ常夏サキュバス