ケダモノ(家族)たちの住む家で~大嫌いな最低家族と彼女との寝取られ同居生活~/同人AVG レビュー

<パッケージ>
ケダモノ(家族)たちの住む家で~大嫌いな最低家族と彼女との寝取られ同居生活~

<商品概要>
サークル: ピンポイント
定価: ¥2,300 (税込¥2,484)
発売日: 2014/05/02
メディア: CD-ROM
ジャンル: 一つ屋根の下家庭内寝取られADV
原画/作家: 武田弘光
シナリオ: OZ

サブジャンル : 同人ソフト、アドベンチャー
カテゴリ: 寝取られ(NTR)、女子学生、調教・性開発


武田弘光×OZの「陰湿オタクにイカれる彼女」製作スタッフで贈るピンポイント最新作の登場です!
ひとつ屋根の下で行われる、近い距離感での寝取られ。
ドアの向こうで、薄い壁の向こうで・・・主人公には決して知られてはいけない秘めた行為が行われています。
いつも一緒にいるのに、他の男の虜になっていく彼女。自分の知らない所で、自分の嫌いな家族とヒロインが仲良くなっている。
セクハラまがいのことを目の前でされたりしても、怒らないヒロイン。高まっていく疑心・・・積み重なっていく秘密と嘘・・・。
家族とヒロインの間で作られる関係・・・自分だけがつまはじきにされる疎外感と絶望感を味わえます。

原画は「ツンデロ」「陰湿オタクにイカれる彼女」の武田弘光氏!
シナリオは「陰湿オタクにイカれる彼女」「フタレター」のOZが担当。
アニメ化もした大ヒット作「陰湿オタクにイカれる彼女」コンビが送る最新作!
ピンポイント作品には必需品となる淫語、アヘ顔も大ボリュームで用意しております!


■エロ水着を着せられて父親の前でポールダンス
■リビングで食事中、主人公に隠れて父親にセクハラされる
■エロエロメイドコスプレで、アナル処女を奪われる
■リビングで食事中、テーブルの下に隠れて父親にフェラチオ
■親戚一同の前で、ふんどし姿になり尻文字宴会芸
■ドスケベウェアで、父親の腰にまたがりエロスクワット
■兄と父親のチンポ比べセックス、どちらがいいか何度も交互にハメられ確認させられる
■寝取り男の趣味で、次第に派手になっていく服装

<ストーリー>

主人公―――朝岡新は今、一つ屋根の下に三人で暮らして居る。
女好きで、気に入った女にはすぐに手を出す大嫌いな父。
女好きで、女性関係にだらしなく好き勝手に生きる大嫌いな兄。
真面目で、一人の女性を大事にしようと誓っている新。
男だけの三人家族。

新は家族を嫌っており、また本妻の子ではなく、妾腹の子であり家族の中で唯一誠実な人柄である新もまた父と兄に嫌われていた。
家にいることが苦痛でしかたなく、誰のことも信用出来なかった。
彼女―――陽ノ下小春に出会うまでは。

何事にも一生懸命で、笑顔を絶やさず、常に他人のために行動する彼女と出会い、新は心春と付き合い始める。
暖かくて、一緒にいると気持ちいい、日溜まりみたいな女の子。大好きな恋人と過ごす、幸せな時間を守りたい。
いつかは家を出て、この可愛い恋人と一緒に暮らそうと考えていた。お金が無く、狭い家でも、心春さえ居てくれれば自分は幸せだと信じて。
自分がずっと欲していた温かい家庭を、心春となら作れると思っていた。

ふとした事から朝岡家でしばらくの間、心春が一緒に暮らす―――
なんてことになるまでは。

>>レビューの

<実際にプレイしてみての感想>
堕ちるのが速いっすね・・・
とか言いたくなるくらい割とあっさり堕ちます。元からエッチなことに興味があるという要素が大きく作用している感じです。

内容としては「同棲していると思ったらいつの間にか寝取られていた」系の寝取られです。ダメージが後からドカンとやってくる奴ですね。
まぁ実際のところ、ヒロインの心春が淫乱の素質ありということで「堕とされている」というよりは「自ら深みにハマって行っている」という感のほうが強いです。これだと寝取られと言えるのかどうか・・・という感じもしますね。

実際寝取られのダメージよりヒロインのエロさに目が行きがちなので、実際はライトなほうの寝取られだと思います。まぁ同棲始めようとしちゃうくらい大胆なヒロインなのである意味当然というかなんというかw

エロさについては原画、声優ともに高水準、寝取られ込みでも、抜きにしてもエロさは十二分にあるゲームだと思いますね。

<オススメ度>
・エロ
 割と最初期から「おっほおおおぉぉおお!」とかそんな下品な声を出しまくります。彼氏がいる前でセクハラされて感じちゃうこともあります。
 可愛いヒロインがどんどんドスケベな身体に改造、調教されていくというのはやはりエロいですね。寝取られを抜きにしても十分エロいと思います(むしろ途中から寝取られがどうでもよくなr・・・ゲフン)
 コンセプトとしては「対魔忍ユキカゼ」とかと同じような感じなので、あちらが好物であればこちらもイケると思います。
個人的に好きなシチュエーションとして「2階に恋人がいるのにその下の1階の部屋でセックスされまくる」というのがありました。
個人的にこれが一番エロいかなと思っています。そこはかとないエロさを感じました、多分俺の嗜好がちょっと偏っているのかも・・・w
・ストーリー
 ヒロインが段階的に堕とされて行き、最終的には公開セックスしてしまうくらいに物語は下り坂形式で転がっていきます。ただ展開が速いこととエロの濃さは比例はしないのでそこは安心してください。エロはかない濃いです。
・その他特記事項
 寝取られが嫌いだ、という人でもこのエロさに関しては好きになるんじゃないかな?と思います。武田弘光さんと言えば自前でも寝取られ漫画書いてますが、あっちは割と「彼氏に公開している」というシチュが多いのでこちらとは毛色がちょっと違いますかね。

<サンプルCG>
kedamono1

kedamono2

kedamono3

kedamono4

kedamono5

kedamono6

kedamono7

<総評>
総評としては「寝取られを気にせずにドスケベセックスを楽しむことが出来るゲーム」ですかね。
実際宴会芸みたいなことをやらされながらセックスされるシーンがいくつかあったり、体位としてスケベなのがいくつかあったりと抜きゲーとしての色も強く、こちらに関してもかなり実用性がありました(種付けプレスもあります、やったぜ)

<リンク>
ケダモノ(家族)たちの住む家で~大嫌いな最低家族と彼女との寝取られ同居生活~

ケダモノ(家族)たちの住む家で〜大嫌いな最低家族と彼女との寝取られ同居生活〜

ケダモノ(家族)たちの住む家で~大嫌いな最低家族と彼女との寝取られ同居生活~