ホスピタル・オブ・ザ・デッド/同人ACT レビュー&攻略

<パッケージ>
ホスピタル・オブ・ザ・デッド

<商品概要>

メス投げやバット攻撃でゾンビを倒し、病院内を探索しながら脱出をはかる
探索型2Dアクションゲーム。

キーボード←→で移動 ↑でジャンプ ↓でしゃがみ Zでメス攻撃 
Xでバット攻撃 Sで回復 スペースでメニュー画面になり、血液で各スキルの購入。

体力がなくなった状態で敵に触れてしまうとHシーンが開始されます。

各エロシーンはオマケにてHシーンを大画面で鑑賞できます。

【ストーリー】
謎の感染病が広がり、ゾンビ達の群がる修羅場と化した病院内で目覚めた主人公「葵」…
彼女はたった一人…落ちていたメスを手にし、地獄となった病院からの脱出をはかる。

>>レビューの

<実際にプレイしてみての感想>
※大前提として、こちらはグロテスク要素やホラー要素が含まれています。購入の際はご注意ください。
ということで、プレイしてみた感じはそこまでホラー一辺倒でも、グロすぎって訳でもありませんでしたが、それでもちょっと怖いことはあったんで、注意書きはしておきます。

アクションゲームということで、操作性については問題なし、謎解きも一本道で忘れものさえ無ければ問題無し、戦闘についてはバットが救済要素として各地に置いてあるのでいざという時は使います。攻撃とHPを1段階ずつ上げておけばラストまで突っ切っていけます。ノーデスはちょっと厳しかったです。ボス戦において1回負けました。ただその場でHP全快して再戦は可能なので恐れるほどではありません。
エロシーンは敗北のみで、道中のちょっとしたエッチ要素なんてものはありませんでした(エッチないたずら的な)。これはちょっと残念だけどコンセプト的には致し方なしか。

ということでざっとプレイ感を述べてみましたが、個人的にはやりやすいアクションだと思いました。操作はシンプル、攻撃は2種類のみ(ジャンプ攻撃はありますが、攻撃レベルを上げた時の本数増加が適用されないので最初の内しか使用しないし、隙が大きいのでまず使用しないです。)使うキーが少ないので「コントローラーじゃないとできねぇよー」という私でも問題なくできました。ZとSと十字左右上だけ使えれば戦闘は問題なし、Cと下が使えればマップ攻略は問題なしです。
一部謎解き要素はありますが、ファイルさえ見つければ「ああこの数列か」と簡単に予測がつくので大丈夫です。覚えたら見なくてもいいのかな?

攻撃アップの80個の輸血パックについては、個人的に稼ぎが必要でちょっと冗長だったかなと思います。HPと同じ50でもよかったような・・・まぁ1回上げただけでかなり戦闘難易度が緩和されるのでそこのバランスでしょう。

個人的にはこれ「RTAしたら面白そう・・・w」とか思っていました。シンプルでストップせずに進める、稼ぐか腕前で乗り切るかはおまかせ、ボス戦はバット持ち込みで回復薬ごり押し可能とあって、早解きしがいのありそうなゲームです。
まぁこれは「ボリューム的にはそこまで無い」ことへの裏返しなんですけどね。
 

<オススメ度>
・エロ
 敗北のエロシーンがモンスター数分だけあります。また「グロを伴うのか」についてお答えしますと「全く伴いません」。リョナ要素などを期待していた方には微妙でしょうか。個人的には痛いことされなくて良かったですけど。
 基本はモンスターによるレ○プ、また「感染」してしまうことでの「洗脳状態」ですかね。死んでも可愛いナースちゃんとフェラチオするとかあります。ていうか可愛すぎる・・・w
 敵を倒すか倒されるかしないとアルバムに反映されないようで、クリア後全部埋まってるかなーと思ってたら一個空いていました。
・ゲーム性
 シンプルな操作性が特徴のゲームですね。通常攻撃は射程の長い「ナイフ投げ」、ジャンプ攻撃も同じくナイフを斜め下に投げます。バットを拾えば雑魚は一撃(攻撃力5以上?)ボスへは貴重なダメージ加速ソースになります。
 またスペースキーでメニューが広げられますが、恐らく「ゲームが止まっていません。」よって敵がいるところで広げるのは得策ではないでしょう。セーブ場所とかでじっくりステータスを上げるのがいいかと。

・その他特記事項
 攻略にネタバレ含めて進め方書いていきます。結構楽なゲームですが、敵の声だったり、血だったり、蠢く死体袋だったりと、ホラー要素はしっかりしていました。
 一部ステージは視界が制限される暗闇だったので、これはこれで怖かったです。ビクビクしながら進むところもあったり・・・

<サンプルCG>

hod1

hod2

hod3

<総評>
 総評としては「シンプルだけど面白い、グロいけどエロはグロくない、案外優しいゲーム」です。
 ゲームは結構短いので、いったん攻略が分かってしまうとスピードランがしやすいんじゃないかなと思います。ニコニコ動画にRTA動画が上がるかもしれませんね、それくらい簡単ではありました。ACT系苦手な私が言うくらいなのできっと大丈夫です。
 救済措置として、輸血パックを稼げばステータス強化も出来ますので、時間をかけてしっかり稼いで、万全の状態で進めるのもアリですね。最終的に私はHPと攻撃を1段階上げただけでクリアできました。

<リンク>
ホスピタル・オブ・ザ・デッド

攻略です、ネタバレ注意

では攻略に移ります。ステージは病院とそこからの脱出口まで

ステージ構成は1F、2F、3F、B1F、地下道、ラスボス部屋です。
攻略と言ってもキーアイテムを集めて指定の場所にハメるだけです。
各階にボス級モンスターが点在しており、そいつらを倒すとキーアイテムを入手するという流れです。

院長室のパスコードは「1224」です。これはどこかのファイルに書いてあります(ファイル要素はここだけです)

本当に一本道で簡単ですが、道中の雑魚戦だけは面倒なので、出来ればしっかりと稼いで攻撃だけは優先的に上げておきましょう。

1Fの「消毒員」2体と「患者」1体が沸く場所が第1稼ぎ場所です。消毒員は確定で1個輸血パックを落とすので、ドロップ選別の必要はありません。ただHPが4(メス4発)なのが厳しいうえに、ここの患者は何故かHPが3でちょっと強くなっています。慣れない内は1体ずつ確実に処理しましょう。

攻撃が2になったら、エレベーターを動かせるようになるまでは道なりに進みます。ヒューズを取る必要があります。
B1Fの右奥行き止まりまで行くと、突っ立ってるだけでナースと顔ボコボコ君が無限沸きします。ナースは確定1発、ボコボコ君は2発くらいで落ちるので稼ぎにはいいですね。私はそれを知らずにHP分も上の場所で稼ぎ倒しましたけど・・・。

またボスはバットを持ち込み、最速でたたき込んだ後地面に落ちているものも最速でたたき込み、後はHPに気を付けつつごり押しでいいです。自身が点滅している時は回復できないので、そこはしっかり避けてから回復しましょう。ラスボスもバット2本、HP回復3本、HP攻撃2あればごり押しで倒せました。

最後はあっけなく終わったのがちょっと残念でした、余韻がないですね。

またラスボス後「セーブされません」ので、どこかでしっかりとセーブしないと強い状態のデータは残せませんのでそこは注意。
私はヒューズまで取ったデータが空しく残っております。